--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017.01.09 *Mon*

捨て活始めました。1/5~1/9捨てたもの

こんばんは。金曜日会社を休んだので、4連休でした。
この連休で、捨て活動を始めました。

捨てたものを書きだしてみます。

1/5(木) 5点 (累計5点/2017点)
 ★Amazon中古本 5冊売れました。発送しました。

1/6(木) 13点 (累計18点/2017点)
 ★ブックオフに本を持ち込み 10冊。
 本はカバーを付けてきれいに読みます。Amazonに出すけど、出品数が多くて
 1円とかからで、とても値が付かないものはブックオフへ。雑誌も値が付かないし、
 送料がかかるのでブックオフにしました。でも、たった400円弱しかつきませんでした。
 ブックオフは大昔は値が付いていたのに、全く付かなくなりました。
 ちょっと不信感があるんですよね・・・。

 ★Amazon本が売れた 1冊
 ★チノパン 1着  ラーメンのシミが取れない。
 ★セーター 1着  穴があいてきた。

1/7(土) 20点 (累計38点/2017点) 
 ★ほうろう鍋 1個  新婚以来カレー鍋として活躍。底がはがれた。植木鉢にします。
 ★ディノスカタログ 4冊 届いて、目を通して、捨て。
 ★LANDSENDカタログ 1冊 同上
 ★雑誌 3冊 ハーズなど。もういいかな。
 ★ハガキ 2枚
 ★子供の古いピアノテキスト 9冊

1/8(日) 6点 (累計44点/2017点)
 ★リンス 1個 使い終わった。
 ★ファンデーション 1個 使い終わった。
 ★前の職場から持ち帰ったダンボール 3箱を2箱に減らした
   → 要らない紙資料を大量処分
 ★Amazon本が売れた 1冊
 ★冷蔵庫で腐っていたトウガラシ 1袋
 ★同上   ライチの種 1袋

1/9(月) 83点 (累計127点/2017点)
 ★フェイスパウダー 1個  どうにも色が合わない。顔色悪くなる。
 ★口紅 1本 
  青みピンクでどうにも合わない。イエローベースとわかったので、合わない色は断捨離。
 ★リップパレット 1個
  イエローベースのパレットで便利と思ったが、全く色が付かない。だめだこりゃ。通販はダメ。
 ★造花 2個  造花より生花・・・。
 ★お正月の花 1個  7日過ぎたので。
 ★ブローチ 1個  
 ★ペン立て 1個
 ★私の帽子 1個  帽子って買っても使わない。夏の帽子だけでいいや。
 ★バック 1個  雑誌の付録。
 ★ノート 2冊  子供のお絵かきノート。
 ★リース 1個
 ★付録本 1冊  子供の。存在を忘れているからいいや。
 ★巾着 1個  上履き入れにしていた。
 ★クッションカバー 1個 
 ★電車・車の組み立てキット 3個 息子が好きだからいただくことが多い。でも
  彼は工作が嫌いなのです。
 ★保育園のカバン 2個  思い出はありますが・・・きりがないので捨てます。
 ★ミニタオル 1個
 ★巨大シート 1個
 ★トミカの空き箱 3個
 ★ガチャガチャおまけ 1個
 ★子供のパンツ 1枚
 ★工作の箱 1個
 ★ホチキス 1個 針無しホチキスを粗品でいただいたが、うまく紙が留まりません。
 ★理科の教材 2個  机の最上段でホコリをかぶってました。
 ★木のおもちゃ 1個  IKEAで買ったもの。ハードオフに持ち込みます。
 ★スニーカー 2足  あまり履いてないです。足が痛くなる&似合わない ハードオフ行き。
 ★ドリル 1冊
 ★お絵かき帳 3冊  思い入れのある作品だけ切り取って、廊下に張りました。
 ★トミカのカタログ 1冊
 ★うちわ 1個
 ★鉛筆削り 1個
 ★ユニクロスリッパ 1個  とても履き心地が良かったです。新しいものにバトンタッチ。
 ★カード請求書 たくさん 40枚くらい。  記録を取ったのでシュレッダー。 

目標2017点にしてみます。

昨年は仕事面で精神的にきつかったようで、家事がかなりおろそかになっていました。
何もかも出しっぱなし。
モヤモヤしていたのですが、見て見ぬふりをしていました。

その状態を許してくれた主人に感謝です。たまに掃除機をかけてくれました。
文句を言われたことはありません。本当に感謝しています。

ずっと出しっぱなしだったモノ達に、この連休で手を付けることができました。
少しスッキリしたリビングが嬉しいです。

捨てると、モヤモヤだった心の霧が晴れてくるんですね。

私の悪いクセで、ブログに書くことで疲れてしまって、肝心の片付けが鈍る傾向が
あるので、今回のようにまとめて捨てたものを書きだします。
写真のアップはしません。
捨てたものを書くノートに書きだしてモチベーションをアップさせています。
→ クロワッサンに載っていた、mocaさんという方の片付け方法に感化されました。
  mocaさんのサイト

日付と捨てたものとその理由をちょっと書くだけだけです。
このくらいの手間で、ちょうど良いです。モチベーションも上がりますよ
スポンサーサイト

2017.01.02 *Mon*

2017年 今年の目標

あけましておめでとうございます。
昨年はブログをあまり更新しませんでした。

今年はパソコンも新調したので、ブログも更新していきます。

2017年。今年が良い一年となりますように。

今年の目標を考えてみます。

1.洋服を買わない。

  買わずに過ごしてみることにします。
  昨年、パーソナルカラー診断をして、オータムと診断されました。
  確かにオータムの色は似合います。ウインターだと思っていたので、ちょっと違う服ばかりでした。
  大昔に買った服は不思議とオータムでした。ウインターと診断された10年位前から違っちゃったんですね。
  昨年、オータムの服や小物を少し買ったことと、手持ちの服で自分似合う服がどれか、スカーフやストールなどで
調整する方法  もわかったので、ここらへんで今持っている服を活用するようにします。
  
  本当に、カラー診断はおすすめです。
  どんな年代の方にも浸透してほしいです。
  ぜひ診断を受けることをお勧めします。その場合はネットや書籍ではなく、専門家に見てもらうことがおすすめです。
  私は大丸百貨店の診断と、MALICAさんの診断を受けました。

  大丸ファッションナビ
  MALICAさんのサイト

  MALICAさんは、書籍も書かれていて有名な方ですが、なんと知り合いの○○でした。
  偶然に感謝。
  大丸のファッションナビは超人気ですが、粘り強くチェックしていると、空きが出たりします。私もそれで取りました。
  価格も安くて、適切な診断です。


2.要らない服を売る。
  要らない服を仕分けてありますが、もう何年もそのままです。
  納戸部屋になり果てた2階の洋間を、いずれ子供部屋にすべく、処分を始めます。
  捨てればいいじゃん・・・というものは捨てて、結構レアなものも持っているので、売れるものはしっかり売ります。

3.ものを減らす。  
  2.にも重なりますが、服は売ることに努力する、ものは、減らします。
  減らす方法は、捨てる・売る。
  もう、ものが多すぎて、そのせいで掃除に手が回らず、最低限の家事しか週末にできない状態になっています。
  家族と暮らすこの空間を、要らないものに占領されて、気持ちも要らないものに占められてしまって・・・どうにか
改善したい。

4.人の悪口を言わない。
  昨年は、自己愛性人格障害の上司に、執着されてとても大変でした。
  私がそいつを嫌っていることが本人に伝わるからでした。実際はその人の前では言っていませんが。
  自分のことしか考えられない、どうしようもない人間がいるということが、昨年勉強になったことです。
  
  ただ、自分の反省としては、他人を嫌う態度をにじみだしちゃいけないなということです。
  どうしようもない人のことは貶していいと、それまでは思っていました。
  要らない地雷は踏むことはないので、今後は人の悪口は、表では言わないようにします。

  自己愛性人格障害の人間には金輪際かかわりあいたくないです。

5.早く帰る。
  どうしても職場を出る時間が徐々に遅くなり、毎日高速道路通勤になっています。
  あと30分早く帰れば、高速を使わずに、家事をする余裕がある時間に帰れるので、5時45分~6時に退庁
するようにします。  主人にも悪いし。

6.先延ばしにしない。
  やるべきことは、すぐ取り組む。
  腰を上げること。
  毎日の家事も先延ばしにしない。仕事も先延ばしにしない。

7.言葉遣いを丁寧にする。
  いい年ですので、言葉遣いを丁寧にしたいと思います。
  腹の中で思い浮かべる言葉もね。

8.貯金をする。家計簿を付ける。 
  1.の服を買わないということ、要らないものを売ることも関係します。
  生協の注文やネットショッピングなど、ついつい欲しくなると、買ってしまうので、今年は必要なもの以外は
買わないようにします。子供も大きくなってきたので、これからお金も要りますし、私の給料も一向に増え
ないし。
  家計簿を今年はコンプリートします。  今年はクロワッサンの家計簿にしました。
  

9.ダイエットする。
  ここ数年、徐々に体重が増えています。40代半ばですので・・・。
  体重を減らすというより、たるんでいる方が気になります。筋肉が落ちている、血流が悪いということ。
  ということは、運動しなくちゃいけませんかね。

10.旅行に行く
  出不精なのですが、今年はどこか旅行に行ってみようと思います。
  (毎年、家族旅行は夫が企画してくれるのですが)。
  どこにするかは未定ですが、限られた人生。いろいろ経験したいと思います。
  見たことない風景を見たい。
  ほんとは、フランソワ(ピアニストのサンソン・フランソワ氏)のお墓参りに行きたいのですが^^;。

以上10点。

早速、本を見直して、アマゾンに出品しました。
大事だと思った本も、時を経て見直すと、手放してもいいかな となるものですね。
本当に大事な本って、そんなにないのかも。

それでは、本年もよろしくお願いいたします。

 



  
category : ごあいさつ

2016.09.04 *Sun*

次年度の手帳。LACONIC。

お久しぶりです。

4月に異動して、新しい職場があまり好きではなく、いろいろやる気が落ちてます。

やっといやな一番の原因(の人)の分析ができたところです。
ほんとうに世の中、普通じゃない人がいるモンですね。
職場に一人はわかり合えない人がいる感じなのですが(以前の年下のアイツ)、今回は上司なのでやっかいです。

ま、この話はいずれ書きます。


さて、私は休日に手帳に一週間の予定を記入し、to doリストも書き出します。
こうすることで、仕事上の細かいやらねばならないことを、考え、書き出し、実行しています。

仕事に対してやる気がみなぎっている時は、真っ黒になるまで書くのですが、4月以降は途切れ途切れでした。

そこで、9月といえば、新しい手帳が売り場に並びます。
ここ数年使っているLACONICの手帳を物色にロフトへ行きました。

9月始まりの手帳が売っていました。

昨年の紺色は書く気にならなかったので、一昨年と同じ白色を買いました。

併せて4色ボールペンも購入。





このボールペンも秀逸。茶色のボディを買いました。インクの色、書き心地、持った感じと文句なしです。ただ、替えのインクが入手しづらいですね。そのらへんのお店に置いてない感じなので。

白の手帳と、書き心地の良いペンで、手帳をマメに開くようになりました。
これで、仕事のやる気も、スケジュール管理も改善されますように。


category : オススメもの

2016.07.31 *Sun*

ご無沙汰です。カラー診断を受けてきました。

こんにちは。ご無沙汰しました。

実は以前からブログを拝見している、『迷えるオシャレ日記』のbahariniさんの記事にあった、大丸百貨店のファッションナビ(東京店)のカラー診断を受けてきました。

実はこれを受けるにはいろいろいきさつがありまして・・・
この理由はまた別記事で書きたいと思います。

この大丸のファッションナビは、料金も良心的。カラー診断は45分で3240円です。
ほかにも、骨格診断やショッピング同行などのコースもあります。

今、こうしたファッションアドバイスが浸透してきていますよね。
書籍もありますし、ブログを拝見していてもそういう起業をしている方、診断を受けた方、たくさんいます。

その中で大丸のサービスは価格が安く、短時間で、百貨店の店員さんということもあり、安心して受けられるかと思います。
実際、予約サイトはいつも満席。

私も数日見ていましたが、ふと覗くと、さっきまで満席だったのが、翌日空きが出ました。
ちょうど休日だったので出かけることにしました。


さて、カウンセラーの女性はビジネスライクにてきぱきと進めていきます。
各4季節のカラーを説明したあとに、ピンク→白→・・・・と各シーズンのカラー布を当てていきます。



ここで、私自身のカラー診断歴を少し紹介します。
初めて診断を受けたのは、結婚式のドレスを決める時。10年前です。
すぐに、『冬』タイプと断言されました。
柴咲コウとか、常盤貴子と同じタイプとのこと。
ドレスはベルベットの黒にしました。
確かに似合っていました。
それから、ネットで冬(ウインター)タイプの色見本を購入して、意識して服選びの参考にしていきました。

黒や紺、紫を買うことが多くなりました。それに、似合っていると思いました。
似合わないな-と思ってきたのは、パステルカラーです。あと、黄味の強い色(カーキやベージュ)は最近は肌がくすむように思えて、遠のいていました。
それから、若い頃はそれなりに着ていましたが、普通の白シャツが全く似合わない というか、着こなせません。最近はシャツ自体が着こなせません。古い感じになるというか、だらしなく感じるというか・・・シャツカラーは最近苦手です。

ま、そういうわけで10年かけてウインターの服が増えました。

しかし、後日書くことにしますが、あるサロンへカラーを考慮したメイクコースに参加しました。
講義の始めに、以前診断された経験があるか と問われて、『ウインターです』と答えたら、呆れた顔をされました。
少しだけ、色布を当てて、どの色が合うかを見せられたのですが・・・
 完全にイエローベースとのこと。
 ただし、その方に『似合う。ほーーらバッチリでしょ』といわれた色は、私はそれほど似合っているとは思えませんでした。
そして『最も駄目な色が黒なのよ』と断言されました。その時着ていた小豆色の薄い色の服は、完全に見下されていて・・・
あ、これは後日書きますね。

とにかく、そのサロンで受けた診断はイエローベースかもしれないけれど、その方が言っていた似合う色は必ずしも合っているとは思えなかったことで、ちゃんとカラー診断を受けたいと思うようになりました。
★ちなみに大丸の診断を受けた後思うに、このサロンの診断は、スプリング+オータムの薄い系を推していたと思いました。
(サロンはメイク技術がメインなので、診断はしませんでした。それはカラー診断の講座を受けないと教えてくれませんからね)

今まで似合うと信じていた服が違ってた。じゃぁ何が似合うんだと。
藁をもすがる気持ちでいたら、大丸に空きが出たので、ラッキーでした。


大丸では、色布を当てられて、『これは顔の陰が濃く出ますね』『これは色が浮いてますね』『これは血色がいきいきしますね』とコメントされますが、最初はぱっと来ませんでした。
ウインターは色によっては頬の陰が濃く出ました。スプリングは完全に合ってませんでした。
サマーは色黒な私が色白に見えるものもあったので、合ってないこともないかと思いました。
で、オータム。大丸の方は、最初から『これが血色が乗っていきいき見えますね』とコメントしていました。

えーーー(゚△゚;ノ)ノ 

ですが、赤や黄色、緑の見本の時は、私もオータムの色が一番顔に馴染んでいると良くわかりました。
なんというか、無理なく自然に自分の顔が写っている感覚です。
自分では意外に思った、『トマトレッド』が馴染んでいました。『こくみのある黄色』も合っていました。

今度は、オータムの色で何色か重ねて顔周りに置きました。
すると、しっくり来る!
青でも、インクブルーやダックブルーという少し黄色が入ったような青ときいろみを含んだ白、茶やカーキの組み合わせは、このままコーディネイトにしたいと思う組み合わせでした。

私はオータムの中でも、こっくりした色あわせが合うようです。
くすんだ感じや淡い感じよりも、こっくりがキーワードのようです。

今まで似合うと思っていた紫でも、赤よりのボルドーや茶に近いものは合うとのこと。確かにこの色はそう思っていました。
それから、基本的に濃い色が合うので、ウインターとも間違いやすいが、原色はダメで、ウインターの色に黄色みが加わればよいとのこと。
今回の結果はとても納得ができました。

せっかく東京の大丸に行ったので、婦人服売り場を歩くと、先ほど似合うといわれた色だけが目に入ります(これは、無駄買い防止になりますね)。
その中でカーキカボチャ色ブリックレッドのブラウスを鏡越しに当ててみましたが、とても合っていました。
しっくり来る。
その中で一番素敵に感じた、ブリックレッドのブラウスを買って帰りました。
こんな色はこれまで買ったことがないので新鮮です。

とても有意義でした。
これからワードローブを見直すことにします。
断捨離しきれて無くて良かった ( ノД`)
似合いそうなものは復活ですね・・・。



category : ファッション

2016.06.19 *Sun*

ありがとう、ラピ。

こんにちは。
私の実家の愛犬、ラピが一昨日亡くなりました。
16歳でした。

独身だった時に、職場のハウスで子育てするワンちゃん一家がいて、冬休みになる前に職場で飼い主を募ることになりました。
当時最初の愛犬チロちゃんを亡くしたばかりでした。

もう一匹飼っていたシンちゃんと相性の良かったラピちゃんを飼うことになりました。
まだ手のひらに乗るほど小さかったです。
シンちゃんと相性が良かったのは、あとでラピが女の子だったからとわかりました。
シンは、女の子というより、娘としてラピのことをかわいがってくれました。

とても上品で、頭が良く、体も丈夫で、とっても飼いやすい子でした。

職場で捕獲された兄弟犬もそれぞれかわいがられ、昨年あたりから亡くなったという話を聞きました。
ラピはその当時も丈夫でした。

最後まで足腰はしっかりしていました。
先週の日曜までは何ともなかったんです。
月曜から嘔吐と下痢が始まって、食べ物、水も取れなくなり、金曜のお昼に旅立ちました。

ラピのいなくなった実家はしーんとしていて、ラピの歩く『チャチャチャチャ』という足音がないことに寂しさを感じました。

16歳と天寿を全うしたし、とてもかわいがられて健康で幸せだったと思います。

16年間、当たり前にいた子。みんなの中心にいた子ですから、大きな穴があいたようです。
両親が気落ちすると思います。

ありがとう、ラピ。
うちの子になってくれてありがとう。
たのしかったよ。いい子だったよ。
チロもシンちゃんもお母さんもチビたち兄弟も来てくれたよね。
本当に来てくれてありがとう。

DSC00088.jpg

117.jpg
category : 雑記

02
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28

管理者メニューEX

WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

フリーエリア


現在の閲覧者数:

最新記事

リンク

Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

Lc.ツリーカテゴリー

月別アーカイブ

01  09  07  06  05  03  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  02 

プロフィール

a・nemone

Author:a・nemone
10歳長男、6歳長女、40代のワーキングマザーです。
働きながら、どう、家のことをうまく回すか・・・心地よい暮らしに近づきたいんですけど・・・試行錯誤しています。
音楽を聴くのが好きで、サンソン・フランソワさんというピアニストにはまっています。

Copyright © anemone's room All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。