05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

This Category : 未分類

大事なモノが見つからない。もう余計なモノは捨てるーー!!

2016.03.02 *Wed*
こんにちは。
娘がインフルエンザにかかり、昨日・今日と仕事を休んでいます。
一昨日は主人が休んで、病院へ連れてくれました。

そこで事件が。

娘の保健証だけ見つからないのです((((;゚Д゚)))))))
2月に母に眼科へ連れて行ってもらったあと、返してもらったものをちゃんとしまわなかったことによるようです・・・

探しまくったけど見つからない。

今日、警察やら市役所やらへ行きましたが、もう、自分の駄目さ加減に嫌気がさしました。

そして要らないモノが多すぎる ヽ(`ω´*)ノ彡☆
探せないし、目に入るもの、要らないものが多すぎる。

自分の処理能力を超しているんです。

さっきから捨て始めています。

ダメだ。ゴミを取って置きすぎる。もう捨てます・・・。

☆娘は回復傾向。家族にもうつっていないようです。
スポンサーサイト

テストです

2015.08.30 *Sun*
ht2n4f

トラックバックテーマ 第1603回「ピアノで弾ける曲目はありますか?」

2013.02.07 *Thu*

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当加瀬です(^v^)/今日のテーマは「ピアノで弾ける曲目はありますか?」です。加瀬の家族はみんなピアノが上手です。私以外の家族はみんな、難しそうな曲も軽々と弾ける腕を持っています!加瀬は基本練習の時点で片手弾きもままならないまま挫折しました…。両手でそれぞれ違う音色を演奏するって、簡単そうで難しいですよね基礎中の基礎で諦めた加瀬が唯一演奏できる曲目は【...
トラックバックテーマ 第1603回「ピアノで弾ける曲目はありますか?」




こんばんは 

トラックバックテーマ ちゅうんですか。
初めて投稿します。

昨年4月から息子がピアノのレッスンを始めて、私も一緒に再開しています(って、レッスンは受けてないけど)。
ピアノをやめたのが中2。
その後は好きな曲を何となく弾いていたけど・・・一生懸命じゃなかった。

でも、今度はちょっと違って、前よりもまじめに弾いていると思う。

今練習しているのは、ショパンのワルツ10番です。


ショパンワルツ10番は再開して最初にマスターしたんだけど、1年弾いているうちに、感情を入れて弾くってこういうことかなーってだんだんわかってきた。

あと、ワルツ7番も。




このパデレフスキーというピアニストは、ものすごいイケメンです。

イグナ1

世界的ピアニストであり、ポーランドの首相にまでなったんです 
ウィキペディアより

そういえば、この方の作曲した曲の楽譜があったなぁ。



フランソワの演奏を聴くと、こんな早さ・テンポで弾くんだと気づいて、今日は早く弾いてみた。
1年練習したから、早くても指がついてこれて嬉しかった。


そろそろ新しい曲を練習したいのだけど、次はノクターン9-1にしようかな。

ゆみこさんのように、ロンドカプリチオーソとか弾けないですーーー、絶対遠い夢なんです。

ただ、ドビュッシーの月の光は弾けるようになりたいです。





 参加しています。更新の励みになるので、よろしければクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

to do 管理のノートを作ってみました

2012.04.19 *Thu*
こんばんは 

昨日は つきいちだったせいか、心もオチ気味でしたね。
反省。

『あ、顔が疲れてる・・・肌にハリがない』なんてショックで、すぐにつきいちになると、『やっぱりつきいちのせいだったんだ』と、どこかホッとします。


えっと、ここ最近考えていて、やりたくてしょうがなかった、TO DO 管理のノートを作ってみました。

というのも、A5サイズのファイルを注文していて、それが届いたんです。



ターコイズって薄い水色にしました。

これを選んだのは、薄いこと。

TO DOノートを作ろうと考えたときに、
(1)サイズはA5がいいだろう
(2)ノートではなく、クリアフォルダーのようなものに抜き差しできるほうがいい。
(3)なるべく薄い方が良い

ということから、ちょうどこれが薄くて、20枚くらい入れられるし、ぴったりだと思ったんです。
20120419-1.jpg


20120419-2.jpg


思った通り、薄くて、持ち運びにかさばらない。
20枚も挟めれば、ちょうど良いようです。

これには、仕事、プライベート分けて、

(1)やること → 急ぎ
        → そのうちやる

(2)買うもの → 急ぎ
        → いつか買いたいもの

など、どんどん思いついたら付箋に書いて貼っていきます。

ま、不都合も出てくるでしょうが、始めてみます。

付箋は、よくあるサイズを買いましたが、これより短くてもいいようです。

こんな感じです。
20120419-3.jpg

最後のページは付箋入れ。
20120419-4.jpg

中に入れる紙は、A4コピー用紙を半分に切っただけなので、出し入れしにくいです。
ボール紙を使おうかな。

細かいことですが、このファイルは中央から観音びらきに紙を挟むタイプなので、付箋を貼る方向を工夫すると良いことに気づきました。
見開き左は、付箋の糊の付く方を右側に、見開き右は、付箋の糊の付く方を左側に。
そうすると、出し入れするときに付箋が引っかかりにくいです・・・。細かいね。

さて、今日もすごく眠いし、職場の人も口々に言っていたけれど、ここ数日、花粉がすごくて(何の花粉でしょうか・・・ひのき?)目がかゆいし、目やにが出ます。
私も目がやられていて、もやーーとしています。こういう時は寝るに限る。


 今日は、フランソワの珍しいモーツァルトです。


36枚CDでもモーツァルトは2曲しか入ってない。
なぜに、この曲なのか。

あー、この録音は1955年。
お子さんができた頃(産まれた?)だ 
この曲は赤ちゃんとママに捧げた曲なのね、きっと

youtubeのレビューにもあるけど・・・キュートだよねぇ。ラブリー 
フランソワさんも、そんな一面があるのね。

モーツァルト、ピアノ協奏曲、聴きたかったな。

もう1曲のソナタもyoutubeにあったよ。


素敵だよね。品があって、チャーミングです。
弾き方の自由度が決められている感じがベートーベンと似ているようで違う。
フランソワはモーツァルトを、自分はまだ若いので弾けない と言っていたそうなので。
ほんと、弾いてほしかったです。

これは、ライブなのですが、曲に没入している感じが伝わってきます。
フランソワのライブは、録音より数段素晴らしいと言われているそうです。
その一面を垣間見るようです。


 参加しています。更新の励みになるので、よろしければクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

私、つかえない人になってるのか?

2012.04.03 *Tue*
こんばんは 

今日は、ひどい嵐になりました。
この時期に、こんなに強く風と雨が来ることは珍しいと思います。
風だけなら結構あるのですが。やっぱり亜熱帯化しているのでしょうか。

さて、昨日、職場がよかった という記事を書きましたが、今日は、1日内勤だったのですが、『ちょっとちがうぞ』と思って、少々疲れました。

私が休んでいた2年の間に、25~30歳くらいの男性が、たくさん入ってきました。例のあいつもですが。
その中に、かいせい→とうだい の方がいて、その人は本当にキレる優秀な人なのですが・・・他の皆さまも、彼に負けないように、というか、彼の雰囲気に支配されてるんですね。

優秀
弁が立つ
ちょっと皮肉言う
スマートな受け答え
刃物のようなキレ


それを真似ている・・・負けじとして、似たような雰囲気を必死に作り出そうとしている  のを感じます。
ちょっと疲れる雰囲気です。みんな、気の利いた一言言ってやろうとか、ぎすぎすしてる感じ。


私からすると、本当に優秀なのは、”とうだい”の彼で、他の”まねしんぼ”は、私と同等レベルでしょう。
あ、隣の島に、ひとり、優秀そうな人がいます。その彼は雰囲気がこの人達とは違いますね。
物腰柔らか。さらっと仕事する感じです。


関わらないにしようと思います。疲れるだけ。


ここの事務所に来た4年前も、同じような、若い男性に囲まれましたが、その人達は、『自分は優秀』ってのが全くなかったです。
ちょっとしたことも、気軽に教えてくれた。
かわいくてね、みんな。弟が3人できたような感じでした。


でも、今回は、私も、

 1.パソコンのシステムが変わって、いちいち教えてもらわないと、わからない
 2.一太郎が使えなくなって、ワードオンリーで苦戦
 3.エクセルが新しいバージョンで、使えない
 4.所内のあれこれもびみょーに変わっていて、教えてもらうことばかり

と、まるで、”職場のおにもつおじさん” のような状態です。


なんかね、今日は、バカにされましたよ。


それから、私が仕掛けていった仕事を、自分が考えたんですよ みたいな態度だったよ。
私が仕掛けたんですけど。
私がやっていった仕事なんですけどね。方向性付けて、レール敷いていったのに。このやろ。


例のあいつは、病的にその面が強力だったけど、今の人って、他の人間より自分はできる っていうのが強いみたいですね。
小手先じゃないんですけどね。本当に仕事ってのはね。

休む前、私、この事務所のエースだったんですけど。

ちょいと、秋風・・・すきま風・・・吹いてマス 


なーーんて、自分のエリアの仕事に没頭するだけです。
幸い、一人でやることが多いので。
それ以外は、きこえなーーい、みえなーーーーい。

正直、ウチのこともあって、これが精一杯です。

仕事の評価は、担当しているエリアの方々がするものなのにね。
周りの同僚と比べるたぐいではないのにね。

これも、ベテランが減って、中堅を本部に吸い取って、現場が若いのばかりでスカスカだからこうなるんでしょう。
自分がやってることが一番だと思っちゃうからね。


小手先じゃないんです。
もっと、本質的な課題があるんです。
全然そういうのが見えてないのがわかるんだけど・・・私、コーチングする余裕がないですから。

イヤな思いしないように、耳をふさぎましょう。

私の方の仕事は、2年も頑張れば、何かしら成果が出そうです。
そんな予感がする。良い仕事になる予感がする。


ちょっとスッキリした。



 昨日から、ドビュッシーの水の反映がブームです。

これは、ニコ動の画像とは違って(画像は1961年のリサイタル盤です)、後年のドビュッシー全集ですが、BOSEのオーディオに替えたら、このSACDの録音が良くきこえます。



この動画、大盛りサービス!!

これ聴いちゃうと、彼のドビュッシーは、逸品ですね。
って、ラヴェルのことも、そう書いたか!!
彼の表現力の自在さをドビュッシーでは一番感じますね。


明日は、歓送迎会なので、ブログはお休みします 


 参加しています。更新の励みになるので、よろしければクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

管理者メニューEX

WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

フリーエリア


現在の閲覧者数:

最新記事

リンク

Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

Lc.ツリーカテゴリー

月別アーカイブ

04  01  09  07  06  05  03  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  02 

プロフィール

a・nemone

Author:a・nemone
10歳長男、6歳長女、40代のワーキングマザーです。
働きながら、どう、家のことをうまく回すか・・・心地よい暮らしに近づきたいんですけど・・・試行錯誤しています。
音楽を聴くのが好きで、サンソン・フランソワさんというピアニストにはまっています。

Copyright © anemone's room All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ( ブログ限定配布版  / 素材:amu*ca )