12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
12
13
14
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

This Archive : 2010年12月

グランディアホームさんの現地見学会

2010.12.19 *Sun*
今日は、自然素材の工務店のグランディアホームさんの現地見学会に家族で参加しました。
市内の物件が2件だったので、近くで参加できたのでラッキーでした。
一カ所目はもうすぐ完成のお宅で、二カ所目はリフォームの完成したお宅でした。

まず中に入って、木の優しい香りが良かったです。
杉って、意外と優しい香りなんですね。
そして、杉の板の目が驚くほどきれいでした。フシがなかったです。同じ森から切り出した木材を
使っているため、木目も揃っているとのことでした。

大工さんの施工も、HPから感じるように、丁寧でした。
随所に細工の丁寧さもわかりました。収納などは漆喰+杉板でした。

外壁の塗りも、とても自然で、外観はこれまで見たお宅の中では(ログは別ですけど)一番良かったです。

グランディアホームさんは、県産の杉の良材を使い、壁は珪藻土、外壁は塗り壁、断熱材は
セルロースファイバーを使っています。

なんというか、『しっかりいい家造りをやってくれる会社』だと思いました。
間取りやこちらのアレンジ次第でいろんな感じにはできると思いますが、基本は杉の木目なので
それが好きならば頼める会社ではないかと思いました。
価格も良心的だと感じました。

ブログの社長さんも初めてお会いしましたが、落ち着いた感じで、誠実な感じがしました。
なんというか、これからも話をしたいと思う方でした。
(以前、見学会で締め出しを食らった会社の社長さんは、私は『話ができない感じ』の方
だと感じました。うーーん、例えれば、服を買いに行ったけど、店員さんがおしゃれ過ぎちゃって
話しかけづらい・・・みたいな)。

ちょっと前にこの会社のイベントのことを書きましたが、もしや会社の皆さんこのブログを読ん
じゃったんじゃないかな・・・という感じもしましたが(気のせいでもないような)、
あえて書かせてもらいました。
今日、実際拝見して、造っているお家は良いと思いましたし、まだ若い社長さん・社員さん達ですから、
これからもずっと多くの方にいい家造りを提供してもらいたいですからね。
改善できるところはしていく・・・そういう姿勢のある会社だと思いました。

私の中では、ログ(ホンカ・ランタ)かグランディアホームさん。この2択できまりそうです。
どちらも施工例を複数これから見せていただきたいと思います。
ログの内装の感じと、グランディアさんの杉の内装の感じ、自分たちはどちらが好きなのか。
ログでも、いろんなパターンがありますよね。
どんな感じが好きなのか。

どちらも住み心地、安全・安心の面、ともに最高レベルだと思います。

スポンサーサイト

管理者メニューEX

WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

フリーエリア


現在の閲覧者数:

最新記事

リンク

Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

Lc.ツリーカテゴリー

月別アーカイブ

04  01  09  07  06  05  03  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  02 

プロフィール

a・nemone

Author:a・nemone
10歳長男、6歳長女、40代のワーキングマザーです。
働きながら、どう、家のことをうまく回すか・・・心地よい暮らしに近づきたいんですけど・・・試行錯誤しています。
音楽を聴くのが好きで、サンソン・フランソワさんというピアニストにはまっています。

Copyright © anemone's room All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ( ブログ限定配布版  / 素材:amu*ca )