07
5
6
8
10
11
13
14
17
18
19
21
23
24
25
27
30
<< >>

This Archive : 2012年07月

冷蔵庫、食品庫の片付け

2012.07.31 *Tue*
こんばんは 

オリンピック、みています。様々なドラマがありますね。一流のプレイは、心を打たれます。

さて、今日は服には手を付けられず、冷蔵庫と食品庫の抜き作業・掃除にとりかかりました。
ここ最近帰りが遅くて、すっかり夕飯も半分くらいは実家の母製になってしまい、食品の在庫管理がおざなりになっていました。
夫もちょこちょこ食品を買ってくるので、いつしか冷蔵庫がブラックボックスのように。
食品庫も同様なので、手を付けたかったです。

20120731-1.jpg20120731-9.jpg

20120731-2.jpg20120731-10.jpg

20120731-3.jpg20120731-11.jpg

20120731-4.jpg20120731-12.jpg

捨てたモノです。
20120731-7.jpg20120731-8.jpg
キュウリくさってます。
長年居続けた調味料もさよなら 


野菜室は、こんなんなってるし・・・
20120731-6.jpg20210731-5.jpg

食品庫も、見直しました。
息子も『のりたま、無くなったら、ここからすぐ出せるね』って大喜びでした。
20120731-13.jpg20120731-14.jpg


やっぱ、手を入れなくちゃダメですね。
ブラックゾーンを一つ一つ消さなきゃね。


 ipodでフランソワを聴きながら、片付け作業してます。

36枚全集の№12。
ロンドンのアビィーロードスタジオのショパン全集(1960年)、最高なんですけど 

1960年・・・私がフランソワの絶頂期だと思っている頃です。1959~1961年くらい。

曲目も、バラード4番から始まり、エチュード、即興曲、ノクターン9-2もものものすごく優しい演奏です、そしてスケルツォ3番がいいんですよ。このCDでは、最後に1969年録音のアンダンテスピアナートと大ポロネーズのソロ版(オーケストラはない)。
以前聴いたときは、オケがないとちょっと寂しいなと思ったけど、ぜんぜん、そんなことない。
とても美しい演奏です。

スケルツォ3番。特にラストが好きです。



それから、今日は幻想ポロネーズを久しぶりに聴いて、いいなぁと思いました。

とても長い曲で、難解なんですけどね。随所にハッとさせられます。

フランソワがないので、別のピアニストで。


 参加しています。更新の励みになるので、よろしければクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

管理者メニューEX

WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

フリーエリア


現在の閲覧者数:

最新記事

リンク

Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

Lc.ツリーカテゴリー

月別アーカイブ

04  01  09  07  06  05  03  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  02 

プロフィール

a・nemone

Author:a・nemone
10歳長男、6歳長女、40代のワーキングマザーです。
働きながら、どう、家のことをうまく回すか・・・心地よい暮らしに近づきたいんですけど・・・試行錯誤しています。
音楽を聴くのが好きで、サンソン・フランソワさんというピアニストにはまっています。

Copyright © anemone's room All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ( ブログ限定配布版  / 素材:amu*ca )