09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>


スポンサーサイト

--.--.-- *--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はは・・・、こんどこそ、キッチン決定デス。

2011.08.08 *Mon*
なんとも・・・またかいな って感じですが、こんどこそ最終的に決めました。

やっぱり、クリナップのSSライト。色は、つゆくさという、ターコイズグリーンです。

kuri05.jpgkuri02.jpg

何ともいえないいい色です。画像よりも緑がかっています。
右の紺色は本当に素敵なんですが、キッチンが狭いので暗くなると思いました。
左のつゆくさ色は、もとから私が好きな色ですし、空間が明るくなると思いました。

例えばこんな感じでしょうか。
A3B1A3B3.jpg
※キッチンマニアさんのブログより

↑ これより黄みがかっていると思います。でも近いかも。

mizuirokittinn kyaputenn
※株式会社 キャプテンさんHPより

↑これ・・・もしかしたら私の買うものかもしれません。わかりませんが。
 そうだとすると、かなり水色に写っていますね。

⑦-2-T~1
※KIMURA KOUBOUさんHPより

↑素敵ですね。よく海外のキッチンにはこんな色づかいのものがあるように思います。
これは、青みが強いので、これよりグリーンよりになります。
それと・・・装備が全然違います。すごいなぁ、こんな素敵なキッチン、使うのはずかしくなっちゃうよ

いろいろ心配もありますが、クリナップの方が、作りがしっかりしていた点(キャビネットやステンレス。ステンレスが厚いと感じました)、レンジフードはダントツにいい(とってもクリンフード)、コンロもタカラより一枚質が良い(リンナイのもの)。
総合的に、レミューより一枚質がよいように感じました。
どちらも各社の最高ランクのシリーズなので、とても贅沢な差だと思いますが。

レミューの見積額が思いのほか高くなってしまったんです。
今回の最終見積もりでも、SSライトより若干高いです。
レミューをやめて、フレアかリテラのオフホワイトにしようか・・・と旦那と相談しました。
でも、人大はレミューのグレーが気にいっていました。
フレア、リテラではこの人大は選べません。

それから、レミューでは、ローズ色がいいと思いましたが、先日旦那と一緒にショールームへ行ったとき、光の加減でラメがかなり光っていました。
我が家はきっと暗いので、こんなに光らないでしょうけど・・・。
このローズ色はとても素敵なのですが、おそらくコンロの上に出しっぱなしになる愛用の緑のほうろうの鍋と合うかなぁとか・・・要は、ローズ色の主張があるかな、なんて思いました。

それから、食洗機を置く、シンク側のサイドパネル、作業台より高いパネルにするためには、天井までのパネルを買って、いい長さで切る とのことで、ちょっと高くなりました。
そこももったいないなぁという気に。

でも、シンク下の引き出しが縦2つの2段にできる点、アイラックさんの収納力、ほうろうの頑丈さ、磁石が付く点は魅力です。


『今日こそ最後です』と、クリナップのショールームへ行きました。
応対してくれたのは、最初に応対してくれた素敵な女性。
リフォーム会社の方に、本決めの見積書を渡したいので、作ってもらうことに。

だって、違う箇所のある見積書を渡して、口や付箋くらいだと、正しく伝わらないんじゃないかと思ったんです。
あとから、ここが違った、あそこが違った とやるのはストレスですから

色 : プルーン→つゆくさ
コンロ : オートグリル付の機種へ
レンジフード : シルバー→白
サイドパネル : キッチン高さ85cm用→90cm用へ(少しでも食洗機のために立ち上げるため)
水栓 : 水の出るところが樹脂 → 〃 メッキ(?)のもの
取っ手 : ライン→バー取っ手

これで変更全部です。
サイドパネルは、ネット画像で、少しサイドパネルが高くなっているお宅があって、同じように依頼しました。
でも、おそらく画像のケースは、作業代の高さが低くて(80cm)、そこに90cm用のパネルを組んでいるのでは?とのことでした。全くフラットよりも良いので、今回の内容に落ちつきました。
P1030697-2.jpg
画像は山万ユーカリが丘からお借りしました。


無難にできなかったです
自分が好きな色になりました。
風水的にも良さそうです。

ショールームの方も、とても気にいってくれた組み合わせで、レンジフードの色も変えた方が良いか相談したら、白の方が良い と後押ししてくれました。
コンロの性能・見た目やレンジフードの掃除のしやすさなど、納得した装備なので、きっと気持ちよく使えると思います。
最後に、ショールームの方、『他社さんに決して負けない(絶対勝つ)品質です』と力強いお言葉でした。
福島の産業復興にも微力になれることになりました。
どうか、いわきの大企業ですから、頑張って下さい。
そして、メンテ、ケア、しっかりお願いします。

 参加しています。更新の励みになるので、よろしければクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


 
スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



管理者メニューEX

WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

フリーエリア


現在の閲覧者数:

最新記事

リンク

Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

Lc.ツリーカテゴリー

月別アーカイブ

06  04  01  09  07  06  05  03  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  02 

プロフィール

a・nemone

Author:a・nemone
10歳長男、6歳長女、40代のワーキングマザーです。
働きながら、どう、家のことをうまく回すか・・・心地よい暮らしに近づきたいんですけど・・・試行錯誤しています。
音楽を聴くのが好きで、サンソン・フランソワさんというピアニストにはまっています。

Copyright © anemone's room All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ( ブログ限定配布版  / 素材:amu*ca )    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。