08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


スポンサーサイト

--.--.-- *--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内房線の113系が引退だそうです・・・。

2011.08.12 *Fri*
急速に鉄キチになっている息子。
ブログ村の鉄道カテを見せていたら、こんな記事を発見。

鉄道DASH! さんのぶろぐ
以下引用させていただきます。


JR東日本千葉支社では、113系車輌の定期運行を8月末頃に予定していますが、9月23日(金・祝)・9月24日(土)に113系引退記念イベント「THE FINAL!!113!」を実施いたします。
この引退記念イベントでは、113系車輌を使用した引退記念旅行商品3コースを用意するほか、期間中は両国駅3番線ホームで「鉄道グッズ・車両部品即売会」や「思い出の113 系」写真展を開催します。

引退記念旅行商品
・コース内容
①総武本線・成田線コース 8輌編成
・旅行期日:2011(平成23)年9月23日(金・祝)
・募集人員:300名
・旅行代金:両国駅発着大人6,000円(小人4,700円) お弁当、お茶、乗車記念品付
・行程:両国 9:22→(総武本線経由)→銚子12:24~14:05→(成田線経由)→両国16:37

②内房線コース 4輌編成
・旅行期日:2011(平成23)年9月24日(土)
・募集人員:150名
・旅行代金:両国発着大人6,200円(小人4,900円) お弁当、お茶、乗車記念品付
・行程:両国 9:22→(内房線経由)→館山12:16~13:44→(内房線経由)→両国16:20

③外房線コース 4輌編成
・旅行期日:2011(平成23)年9月24日(土)
・募集人員:150名
・旅行代金:両国発着大人6,800円(小人5,300円) ※お弁当、お茶、乗車記念品付
・行程:両国 8:21→(外房線経由)→館山11:47~13:18→(外房線経由)→両国17:10

旅行商品発売開始日
2011(平成23)年8月23日(火)14:00より
申込方法
・インターネット予約
JR東日本千葉支社ホームページhttp://www.jrchiba.jp/

・電話予約
びゅう予約センター千葉(TEL:043-221-8605)
受付時間:平日10:00~19:00、土休日10:00~18:00

「思い出の113系」写真展
展示時間
2011(平成23)年9月23日(金・祝) 8:00~17:00
2011(平成23)年9月24日(土)   7:30~17:30
展示場所
両国駅3番線ホームへの連絡通路

「THE FINAL!!113!」イベントでの販売実施内容
・日時
2011(平成23)年9月23日(金)8:00~10:00、16:00~17:00
2011(平成23)年9月24日(土)7:30~ 9:30、16:00~17:20
・場所
両国駅3番ホーム、臨時列車内(全列車)
出店形態:臨時売店、車内販売

・内容
9/23-24
グッズ販売:113系記念サボ、ヘッドマーク、ノート、マグネットシート、クリアファイル、タッチ&ゴー、携帯クリーナー、マウスパッド、その他鉄道グッズ
「さよなら113系イベント」限定記念弁当(NRE製)

・9/23
車輌部品即売会:行先表示幕(113系・201系)、つり革等

グッズ販売
(1)千葉駅構内店舗
①特設臨時売店
・日時:2011(平成23)年8月28日(日)、9月10日(土) 10:00~16:00
・場所:千葉駅旧ペリエ1エスカレーター脇特設売場
・販売者:NRE及びNRE万葉軒
・内容:113系記念グッズ
113系特製記念弁当(万葉軒製、臨時売店限定、販売日により掛紙変更)
②千葉駅、木更津駅弁当売店
・日時:2011(平成23)年8月準備出来次第~2011(平成23)年9月24日(土)
・場所:千葉駅 NRE万葉軒各弁当売店(中央通路、各ホーム)
木更津駅 NRE万葉軒各弁当売店(西口売店、ホーム)
  ・販売者:NRE万葉軒
  ・内容:113系記念弁当

(2)車内販売(しおさい号)
・期間:2011(平成23)年8月5日(金)~8月11日(木)
    2011(平成23)年8月19日(金)~8月25日(木)
・区間:東京―銚子間
・販売列車:しおさい1号、3号、5号、6号、7号、8号、9号、10号、11号、12号、14 号、15号、16号(16号は銚子―錦糸町間)
  ・販売者:NRE
  ・内容:113系記念掛け紙サンドウィッチ・いなりずし



img_113_05.jpg
JR東日本千葉支社HPより

えーー、この電車、私が生まれてこの方乗り続けてきた内房線ですよ。
内房線と言えばこれ。
これなくなったら、なんになるっていうんでしょう。
クリームと紺の落ちついたカラーリング。優しそうで、堅実な顔つき。

この電車で通学し、就職してからは酔っぱらった姿で乗車し、なんど終点まで寝過ごしたことか
最悪、佐貫町って駅まで行っちゃったよ・・・。君津からタクシーなんて数えきれずだよ。

乗れるかはわからないけど、グッズは買えるかも。

私、全然鉄道に興味ないのですが・・・。

あ、今年の秋には鉄道博物館&フローラ黒田園芸の旅に行くつもりです。
nagiさんのブログに紹介されていて、『いいなーー』って思って調べたら、鉄道博物館のすぐ近くでした。
この2つを組んだ旅行を10月くらいに企画します。
新居のガーデンもここで買ったもの使うぞーー。

 参加しています。更新の励みになるので、よろしければクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



管理者メニューEX

WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

フリーエリア


現在の閲覧者数:

最新記事

リンク

Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

Lc.ツリーカテゴリー

月別アーカイブ

06  04  01  09  07  06  05  03  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  02 

プロフィール

a・nemone

Author:a・nemone
10歳長男、6歳長女、40代のワーキングマザーです。
働きながら、どう、家のことをうまく回すか・・・心地よい暮らしに近づきたいんですけど・・・試行錯誤しています。
音楽を聴くのが好きで、サンソン・フランソワさんというピアニストにはまっています。

Copyright © anemone's room All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ( ブログ限定配布版  / 素材:amu*ca )    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。