09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>


スポンサーサイト

--.--.-- *--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内房線113系、ありがとう

2011.08.24 *Wed*
今日は、銀行に行かなくちゃいけなくて、木更津までお出かけしました。

皆さん、木更津っていえば何を思い浮かべるでしょうか。

木更津キャッツアイ って方、多いかも。
昔は切られ与三郎(お富&与三郎)だったのですが^^;。

あとは、最近だと氣志團ですかね。ああいう人ばかりじゃないんですけどね・・・でもいないわけではないです。綾小路さん(きみまろではない)同世代だし。

結構有名人もいて、中尾彬や千葉真一は木更津方面の出身です。

鉄キチの息子、内房線の113系がもうすぐラストラン という情報を知り、そういえば記念グッズ販売って書いてあったなぁと思いだし、木更津駅に寄りました。
記念グッズは・・・

 お弁当でした。

113kei3.jpg113kei4.jpg

超豪華弁当ですよ。
万葉軒のお弁当はおいしいんですよ☆

そして、その後、電車が来るのをみました。ちょうど113系が来ました
113kei1.jpg113kei2.jpg

ピンぼけですが、お鼻の所に『ありがとう 113系』の看板が付いてます(なんて言うんでしたっけ、これ)。
ちょっと感動しました。
そして、『あぁ、ほんとうにさよならなんだな』って。

1969年からですか・・・。
私が産まれてから、電車と言えばこれです。これしかない。
いなくなっちゃうなんて、信じられないです。
以前も書きましたが、電車の思い出、いろいろあります。

本当にありがとう。お疲れ様でした。

豪華弁当、すっごくおいしくて、本当におかずが豪華。おなかいっぱいいっぱいになりました。
ちなみに1000円です。


今日の捨て
 息子出産に当たっての市の書類一式 1、ベビモやたまひよの赤ちゃん冊子 4、中古本2冊売れました。結婚式のホテルでもらった立派なアルバム 1

 計8点、累計2056点/年間目標3000点 

 参加しています。更新の励みになるので、よろしければクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

COMMENT

遊人坊もてっちゃんでした\(^o^)/
113系は1969年のデビューだったのですね?
実は、外房線でも馴染みの深かったこの113系。。。僕の鉄ちゃん時代の憧れの車両でした。。。戦後に増産され、60キロ前後でトロトロと走る茶色い古い列車が、まだまだ当時の国鉄で幅をきかせていた僕の小学生時代。113系は軽く100キロを越える速度で都心を失踪する中距離車両として、東海道線や横須賀線で鳴り物入りのデビューを図ったのです。
東海道線は緑とオレンジのミカン色。横須賀線は青とクリーム色に塗り分けられ、当時路線を共有していた東京~大船間を、ほぼ交互に走っていたのでした。
総武快速線の横須賀線直通運転開始を機会に、東海道線と横須賀線は個別の路線を走ることになりましたが、横須賀線同様に、海の色の青とクリーム色に塗り分けられた113系は横須賀線~総武線快速。そして房総半島を網羅する各路線に順次配備されることとなったのです。(鉄ちゃんの間では、青とクリーム色に塗り分けられた113系の車体の色を、「スカ線色」と読んでいます。

8年前に外房地方に引っ越してきて、スカ線色の電車に再び出会い、相変わらず茂原の平野を100キロオーバーで唸り声をあげながら老体にムチ打って失踪する姿に感銘を覚え、小学生以来の113系との出会いに喜びを感じた遊人坊でした。。。まだまだ113系との付き合いは続くと思っていたのに。。。ここ二年間で、都会を引退して配備されるようになったE209系が急速にその車両数を増加し、敢えなく113系は引退となってしまったのです。
全車両ボックスシートがローカルでのんびりした房総半島地方の人には合っていたと思うんだけどなぁ~。
内房や外房の山が切り立つ海岸線を、青とクリーム色の国鉄色に塗り分けられた113系が走る姿は、決して千葉県生まれではない遊人坊が、幼い日の思い出を回想できる唯一の手段だったのに。。。

これも時代に流れ。。。仕方がないですね(T_T)

8月で113系が房総半島地方からその姿を消すニュースは、車
内の広報で以前から知っていました。

引退記念のフロントマークを付けた記念列車の113系。。。遊人坊もanemoneさんの息子ちゃんに負けず、是非写真に納めて最後のお勤め走行を共にしたいです。

anemoneさんの息子ちゃんが成長し、鉄道に興味がなくなる日が来ても、いつか遊人坊のようにおじさんになって、鉄ちゃんだったあの時あの一瞬を思い出す日がきっとやって来ます。

それまで、この国鉄色、スカ線色の113系の写真は是非とも残しておいてあげてください。

by #dvUYBDnY
2011/08/24(水) 07:10 [Edit
Re: 遊人坊もてっちゃんでした\(^o^)/
なんと、遊人坊さんは鉄ちゃんでしたか!!
113系の熱い語り、こちらも読んでいて熱くなりました^^。
そう、外房線もデスよね。
私にとっては当たり前の電車ですが、なり入りもので登場だったんですね。
紺とクリームの『スカ線色』は、スマートで優しそうで誠実そうで・・・他の電車より素敵に見えました。

昨日、電車を上から見て写真も撮りましたが、とても古びてホコリもかぶっていました。
ちょっとせつなかったです。

ぜひ、お写真撮って下さいね。

うちの息子にも、先日撮った写真はプレゼントします。

by a・nemone #-
2011/08/25(木) 12:50 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



管理者メニューEX

WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

フリーエリア


現在の閲覧者数:

最新記事

リンク

Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

Lc.ツリーカテゴリー

月別アーカイブ

06  04  01  09  07  06  05  03  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  02 

プロフィール

a・nemone

Author:a・nemone
10歳長男、6歳長女、40代のワーキングマザーです。
働きながら、どう、家のことをうまく回すか・・・心地よい暮らしに近づきたいんですけど・・・試行錯誤しています。
音楽を聴くのが好きで、サンソン・フランソワさんというピアニストにはまっています。

Copyright © anemone's room All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ( ブログ限定配布版  / 素材:amu*ca )    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。