10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


若草物語 よみたい

2011.09.20 *Tue*
今日、ひょんなことから『若草物語』にたどり着きました。

読んだことはあります。
子供用の訳本で。
小学校高学年くらいだったでしょうか。とてもおもしろくて、夏休み、一気に読んだことを覚えています。
TVアニメも毎週みていました。

続編があることは知っていましたが、全4巻あるんですね。
ジョーも結婚して、学校経営するんですね。

すごく読んでみたくなりました。

実は・・・同じ感じの本として『赤毛のアン』がありますが、1巻目を買ったのですが、読めません。
カントリーインテリアファンとしては、抑えたい一冊なのですが
アニメもちゃんとはみてません。
でも、大人になった今だからこそ、アニメみたいなぁ。
アンは小学校低学年だったのかな。若草物語は中学生。アンはリアルタイムの私には難しかったんです。

若草物語は映画(昔のも、ウィノナのも)観ました。
服装とか、住まいもかわいいですよね。





今度の新居は、私の生まれ育った場所ですが、私が就職する頃くらいに図書館ができました。
実は、私、図書館って苦手だったんです。子供の頃。
友達と受験勉強しよう って図書館に誘われたのですが(違う図書館)、静かすぎて、とてもつらかった。
自分のペースで勉強したいから(一人がいい)・・・二度と図書館で勉強はしませんでした。

でも、先日、その図書館へ行ったら、すごい品揃えなんです。
片付け本なんかもありました。
なにより、子供の本が大充実でした。
ちょっと、文学的なものを最近読んでいないので、そういう欲求があります。
なかなか小さいこどもがいるとそういう時間が取れないですが、図書館をきっかけに読みたいな。

 参加しています。更新の励みになるので、よろしければクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

COMMENT

こんにちは~♪
私は逆です「赤毛のアン」は全館読破したのですが、「若草物語」って読んだことないんです。でも、a・nemoneさんが夢中なっててことは、きっと面白いんですね。早速、読んでみたいと思います。

「赤毛のアン」に夢中になったのは中学生だったと思いますが、そのころの夢が教師だったので自分と重ねて読んだ記憶があります。
by *can(きゃん) #-
2011/09/21(水) 12:27 [Edit
*canさん
*canさん、こんにちは。

赤毛のアン、中学生で読んだんですね。
素敵です。そして教師に憧れるなんて。

私が読んだのは若草物語でも、子供向けの本なので、抜粋されているかもしれないですね。
リンクを張った角川のを読みたいですねー。
そして、赤毛のアンのアニメをぶっ通しで観たいです。
TSUTAYAが新居のエリアにあるので、借りようかな。

こういう本を読むと、乙女な部分が刺激されるようで^^;、たまには必要ですね。
あと、女の子は大人になるまでに、こういう本に触れて欲しいと思います。

by a・nemone #-
2011/09/21(水) 14:23 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



管理者メニューEX

WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

フリーエリア


現在の閲覧者数:

最新記事

リンク

Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

Lc.ツリーカテゴリー

月別アーカイブ

10  06  04  01  09  07  06  05  03  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  02 

プロフィール

a・nemone

Author:a・nemone
10歳長男、6歳長女、40代のワーキングマザーです。
働きながら、どう、家のことをうまく回すか・・・心地よい暮らしに近づきたいんですけど・・・試行錯誤しています。
音楽を聴くのが好きで、サンソン・フランソワさんというピアニストにはまっています。

Copyright © anemone's room All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ( ブログ限定配布版  / 素材:amu*ca )