05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


サンソン フランソワ

2012.01.20 *Fri*
以前、サンソンフランソワを紹介しました。

以前紹介した記事

彼のことを知らず、ラベルのピアノ協奏曲を偶然この版を買って、第2楽章が『本当に癒されるなぁ』と愛聴していたんですが、ブログに書いたことで、サンソン・フランソワのことを調べて、youtubeで演奏聴いて、ますます好きになってしまいました。

1970年に46歳で亡くなっちゃったんですが、天才肌のピアニストで、出来不出来が激しい。3割は神がかった演奏をする(この3割がすごいんです)。
アル中。
スコア通りに弾かない。

でも、すごいんです。

彼の演奏では、ラベルとショパンがいい演奏が多いそう。

youtubeですら、圧倒された私は、Amazonで、彼のBOXCDを買いましたよ

中古を買いましたが、状態良かったです。
しかも1万円しなかった。
今出品されているのは、高いですね。

今、ショパンのピアノ協奏曲1&2番を聴いてますが、すごいですよ
たぶん、独特の音回しなんでしょうけど、それも含めて完成されている。あまりにロマンティックで(けど、くどくない)、情熱的で、美しい。
彼の紡ぐピアノの音がショパンと一緒に、一つの世界を作っている。作曲家の曲に乗せているのではなくって。
うまく表現できないのですが、そんな、なんとも聴いていて心が熱くなる演奏です。
BGMがわりに何となく聴けない。心が反応してしまう。

ラベルの協奏曲とショパンの協奏曲。
心からオススメです。
心のある演奏 です。

フランソワ、まだ、生きていたら87歳・・・残念ですが、そんな人生もその人らしいのかもしれません。






こちらのドビュッシーの全集は、先日発売されました。






今、頭の中、この人のことがいっぱいになってる・・・。
この感じは、恋ですよ。
このフランスおじさんに完璧恋している・・・。



 参加しています。更新の励みになるので、よろしければクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



管理者メニューEX

WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

フリーエリア


現在の閲覧者数:

最新記事

リンク

Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

Lc.ツリーカテゴリー

月別アーカイブ

04  01  09  07  06  05  03  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  02 

プロフィール

a・nemone

Author:a・nemone
10歳長男、6歳長女、40代のワーキングマザーです。
働きながら、どう、家のことをうまく回すか・・・心地よい暮らしに近づきたいんですけど・・・試行錯誤しています。
音楽を聴くのが好きで、サンソン・フランソワさんというピアニストにはまっています。

Copyright © anemone's room All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ( ブログ限定配布版  / 素材:amu*ca )