07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


スポンサーサイト

--.--.-- *--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショパンに浸る

2012.02.07 *Tue*
こんにちは。

今日はビックリするほど、ムシムシしています。
雨も・・・なんですが、暑い!!

朝、息子を送りに車を走らせていたら、車の温度計が 17度 でしたよ。

風も強力に強くて、気持ち悪い天気です。


ほんと、勘弁してーー 、もうしつこい って感じのフランソワさんネタで・・・

かえって、フランソワさんの人気を下げてしまっているようで心苦しいくらいなのですが・・・



すいません。
本当に良くって、鳥肌モノ、冴えまくっていて、曲もまさに The ショパン !!
オケもぴったり合っていて・・・

例の36枚CDの一枚目です。

4曲目の アンダンテ・スピアートと大ポロネーズ!!!

1957年録音!!(33歳の演奏)

この曲知らない方、ぜひ聴いて欲しい曲です。


こちらの試聴から聴けます。が、このバージョンかは私、わかりません。
(↑ ちがいました。この試聴はピアノ単独盤です。)

そしてこの1枚目のCDは、ショパンのピアノ協奏曲の1番と2番も入っていて、それは、もちろん古い録音・・・1954年と1958年。
これと一緒の録音。


これがね、音が良くなっているんです。特に協奏曲2番が。

36枚BOX買って良かったです




フランソワは、自分では、ショパン弾きと言っていたようですが、ラベルの方が評価されたり、ドビュッシーもいいですし。
でも、わかります。
若いときの力のある冴えた演奏は、ショパンの曲に命を吹き込んでいます。

ピアノ協奏曲も、後のフレモーとの共演の方が、ステレオ録音で、もちろんこちらも素晴らしい演奏なのですが、50年代の演奏は、録音の音が悪いが、こちらが名演だという方も多いようです。

今回のCDBOXでは、音が良くなっていて、本当にこの瑞々しい演奏に光が当たっています。


とはいえ、CD36枚組買って下さい とはいえないし・・・昔リリースされた同じ録音でも、録音の音がいいかわからないし。困ったものです。

今日は、この1枚目を聴いて、改めて、フランソワのショパンのすばらしさを体で実感しました。

本当に、このCDだけでも、生きる気力が沸きます。


明るくも暗くもない、べろべろに酔ってもいない(お酒じゃなくて・・・ロマンティシズムに)ショパン。
力強さ加減、ロマンティック加減、美しさ・・・どれをとっても、『すばらしい』。
彼はショパン弾きなんですね。


ほんと、どうせなら・・・安いので、36枚組をおすすめします・・・

ラベルもドビュッシーもショパンも、あと、モーツァルトもいいです(モーツァルトは、自分と重なりすぎて怖くて、まだ弾けない と言っていたそうです。納得)。
ライブ録音も、フランソワ作曲のピアノ協奏曲や映画音楽まであります・・・。
有名なベートーベンソナタも^^;。『もうこのへんでやめようよ~~飲みに行こうよ~~』という心の声が聞こえてきそうです・・・。


元気な頃の彼のショパン、ドビュッシー、ラベル・・・本当にこれは、聴いてソンはないです。

元気がなくなってから(60年代後半)は、ドビュッシーの静かな瞑想的な曲が、とても深く感じます。
あのトッカータとかは、若いときの方がずっと良いですけど。


さてさて、今日もどこかしら断捨離します。
息子のお迎えから帰ってきてから。


 参加しています。更新の励みになるので、よろしければクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



管理者メニューEX

WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

フリーエリア


現在の閲覧者数:

最新記事

リンク

Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

Lc.ツリーカテゴリー

月別アーカイブ

06  04  01  09  07  06  05  03  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  02 

プロフィール

a・nemone

Author:a・nemone
10歳長男、6歳長女、40代のワーキングマザーです。
働きながら、どう、家のことをうまく回すか・・・心地よい暮らしに近づきたいんですけど・・・試行錯誤しています。
音楽を聴くのが好きで、サンソン・フランソワさんというピアニストにはまっています。

Copyright © anemone's room All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ( ブログ限定配布版  / 素材:amu*ca )    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。