07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


スポンサーサイト

--.--.-- *--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インフル、娘も発症!フランソワの先生達

2012.02.23 *Thu*
こんばんは。

インフルエンザ、しつこいですね。

日曜夜に発熱した息子、まだ微熱と咳がたくさん出ます。

そして、とうとう、今日、昼に娘も発熱しました。

娘はマークしていたので、頬が赤くなったので体を触ると、熱くなっていたからすぐわかりました。

先日息子が行った小児科へ。

すると、インフルエンザの検定は、発症してから時間が経たないと反応しないそうで・・・。
でも、明らかにうつったと思われるので、薬を1日分だけもらいました。

明日、息子と一緒に受診します。

検定は時間が経たないといけないけれど、薬を飲み始めるのは早い方が良いそうで、即、娘は飲ませました。

娘は元気ですね。
昼寝をちょっとしました。
食欲はいつもより無い(大好きなご飯を食べない)ですが、おかずはすすんで食べました。ゼリーも。
食べようって気持ちがあります。

でも、息子は、かなり食べません。
もう、だいぶ良くなっているくせに、ちょっとでも気の進まないおかずは、食べない。ぜいたく者。


まだ、私は発症していません。

なんだか寝込みたくないので、気合いで乗り切りたいです(え?

月曜あんなに混んでいた小児科は、少なかったです。6組くらい。
やはり、休み明けの朝イチなので、すごかったんでしょうか。

土曜日は、息子の幼稚園の最後の発表会。
明日、受診して、先生になんと言われるかなんですけど・・・楽しみにしていたので、出させてあげたい。

たぶん・・・私は、娘の看病で、みられないかもだけど。



 フランソワの演奏を聴きだして、どうして、彼の演奏は今でも残って、良いとされているのか。
youtubeなどをみると、同じ曲を・・・へたすると小学生くらいで弾いている動画もあります。
もちろん、現代のピアニストも。
そして、名ピアニスト、もう亡くなっている大ピアニストも。

ちょっとだけ、聴き比べてみましたが、ちがいますよね。

どれが良い、悪いじゃないのですが。

先日書いた、アラウとの前奏曲集の違いは、自分が聴き込んでいたので、よくわかりました。

今日、フランソワの師の一人、コルトー先生の、ショパンの舟歌を聴きました。
これがこれまで聴いた中で、フランソワに近いように感じました。
やっぱり、コルトー先生の影響は大きかったんだと思いました。

貼れるかな。
コルトー先生。



コルトー先生、ロン先生、ルフェビュール先生、マスカーニ、そしてティボー。
時の大音楽家達に、才を見いだされて、愛されたフランソワ。
それだけの才能だったっていうことと、才能を大事に育てた音楽家達にも感動します。

コルトー先生とティボー先生は、大親友で、デュエット、また、カザルスと一緒にトリオの演奏をし、これは当時、世界一の名声を博したそうです。

ひとつ、素晴らしい演奏を見つけたので、貼りますね。
大好きなフランクのバイオリンソナタ!!



ちなみに、ティボー先生は、フランソワの友人でもあったそうです。
年が離れているけど、なーーーんか、一緒に遊びそうな雰囲気が漂っておるね
勝手な想像ですが。

そして、ティボー先生は、フランソワの10代からの彼女、大変有能な超美貌のバイオリニスト、ミシェル・オークレールの師匠です。
フランソワと、オークレールは、ロン・ティボー国際音楽コンクールのそれぞれピアノ部門とバイオリン部門の初代チャンピオン同士です。

めっちゃ、ときめきません?

飛び抜けた才ある、美男美女が、恋に落ちる・・・!!!!

この恋は続いたそうです・・・。

素敵

きっと、大人達・・・特にティボー先生の存在もおおきかったんじゃないかな。

なーーんて、空想にふけってしまいました。

フランソワって、意外といいやつかもしれないですね。
だって、じゃないと、同じ才覚のある者同士、続かないですよ。
たいがい、こういう場合,男の方が受け皿になるような(オークレール、気が強そうだし)。

オークレールは、こんなに美人です。

auclair_ph.jpg

 参加しています。更新の励みになるので、よろしければクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


youtubeを徘徊していたら・・・今、はまっているスケルツォの1番がUPされていたよ。
たまらないスピード感と、激情、キレ。

タバコ、離さないねーー

スポンサーサイト

COMMENT

おはようございます。
昨日はお祝いの言葉、ありがとうございました。

インフル、おチビちゃんにも来ちゃったんでしょうか??
でも早めに投薬できたから抑え込めるといいですね。
お兄ちゃん、明日の発表会、出させてあげたいですね・・。
どうぞ登園許可がおりますように。

さてさて、実は昨日、アネモネさんおススメの
三枚組の輸入盤、ポチってしまいました~笑
ピアノは弾けないし(あるけど笑)
ピアノ曲にも詳しくないんですけどね~笑
幻想即興曲や別れの曲なら・・わかる~~。
お安いし・・ってことでポチってしまいました~。
アネモネさんとこにお邪魔してなかったら
多分出会わなかったと思います。笑
来るのが楽しみです~。ありがとうね~
by むーちゃん #-
2012/02/24(金) 07:51 [Edit
むーちゃんさん
お誕生日おめでとうございます^^。

インフルは・・・みんなうつりそうですね。強力です。

なんとか、息子は発表会に出られるので、よかったです。

> さてさて、実は昨日、アネモネさんおススメの
> 三枚組の輸入盤、ポチってしまいました~笑

わーー、ホントですか?
ありがとうございます!!

ショパン、ドビュッシー、ラヴェルと、作曲家によっても弾き方が違うのもわかるし、
もちろん曲によっての違いもよくわかります。
フランソワは、有名な曲ほど、崩して弾くので^^;、ちょっとビックリするかもしれません。
でも、私の書いている、『冴えてる』『のってる』演奏もよくわかるかな。
はなももさんも書いて下さいましたが、音の角がなく、優しいんです。キラキラ星が降りかかるような感じも素敵です。

是非、聴いてみて下さい。
ドビュッシーもラヴェルも、よくある名曲集よりは、ちょっぴりマニアックな曲もあるので、楽しいです。
by a・nemone #-
2012/02/24(金) 16:56 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



管理者メニューEX

WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

フリーエリア


現在の閲覧者数:

最新記事

リンク

Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

Lc.ツリーカテゴリー

月別アーカイブ

06  04  01  09  07  06  05  03  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  02 

プロフィール

a・nemone

Author:a・nemone
10歳長男、6歳長女、40代のワーキングマザーです。
働きながら、どう、家のことをうまく回すか・・・心地よい暮らしに近づきたいんですけど・・・試行錯誤しています。
音楽を聴くのが好きで、サンソン・フランソワさんというピアニストにはまっています。

Copyright © anemone's room All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ( ブログ限定配布版  / 素材:amu*ca )    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。