10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


ロマンポランスキーの作品

2012.03.08 *Thu*
こんばんは

明日は、娘の保育園の入園説明会で、結構朝はやく出かけねばなりません。

戦場のピアニストという映画、映画館で観ました。



ショパンのピアノ曲が随所に流れるのですが、印象的だった2曲を。
あぁ、このドイツ将校の青白く照らされる静かな顔が、印象的だった。
ポランスキーの渾身の作ですよね・・・。

フランソワの演奏で大好きな、バラード1番と、アンダンテスピアナートと華麗なる大ポロネーズ。

バラード1番のシーン
バラード1番 こっちの方が音が大きいです。

アンダンテスピアナートと華麗なる大ポロネーズのシーン

私が、大好きでしょうがない曲、アンダンテスピアナートと華麗なる大ポロネーズは、こういう曲です。これは後半のwithオケの大ポロネーズの部分。
フランソワの演奏は・・・こんなに荒くない。玉のように美しく、気高く、そしてしなやかに強い。おそらくこの曲における最高の演奏です(for me)。



ポランスキーと言えば、私は、テス が大好きでした。
ナスターシャキンスキーの美しさは、この世のものと思えないほどです。

ほんまに美しいんです・・・。
ストーリーは、どうしようもない気持ちになるんですけど・・・。私は、貴族の息子がかこいいと思ったよ・・・(ヒゲキャラですね)。
tess-2.jpg

小舟に乗せられて、いちごをほおばるテスの、この世のものと思えない美しさ。

f47a46214975ec0ab15455a3850015c5.jpg

テスは、音楽もよかったです。



今日は、もう寝ます。って遅いですね。
 参加しています。更新の励みになるので、よろしければクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



管理者メニューEX

WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

フリーエリア


現在の閲覧者数:

最新記事

リンク

Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

Lc.ツリーカテゴリー

月別アーカイブ

10  06  04  01  09  07  06  05  03  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  02 

プロフィール

a・nemone

Author:a・nemone
10歳長男、6歳長女、40代のワーキングマザーです。
働きながら、どう、家のことをうまく回すか・・・心地よい暮らしに近づきたいんですけど・・・試行錯誤しています。
音楽を聴くのが好きで、サンソン・フランソワさんというピアニストにはまっています。

Copyright © anemone's room All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ( ブログ限定配布版  / 素材:amu*ca )