06
1
2
3
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>


トイレの模様替え

2012.03.11 *Sun*
こんばんは 

ここに、TO DO LIST書いてよかった。
働きましたよ。

ずっと、トイレのカバーが気になっていて、それは、我が家の家族旅行の定番・・・最近は、そこしか行ってないね・・・の富士急ハイランド=トーマスランドで買った、トーマスの黄色いトイレカバーリング。

息子がトイレトレを楽しんでくれるように と思って、プラス、旅行先で財布のヒモと買うものの判断基準が甘くなったんでしょう・・・趣味じゃないのに買ってしまった

ちょっと奮発して、品物の良さそうなこちらのお店で買いました。
お店のトイレ用品のページ

20120310-4.jpg20120310-5.jpg
            before     →     after


20120310-6.jpg
全部、ストライプにすると・・・しつこいかな & 洗い替えにシンプルな絵柄のカバーリングがあるので、それとも合うように、ペーパーホルダーカバーとスリッパは無地にしました。

カームランドさんという日本の会社のものです。
とてもしっかりしてますよ。
もうちょっとおしゃれにしたいんだけど・・・とりあえず勘弁して下さい。



昨日の娘の誕生日のショットを少し・・・(たまにはうちの記事も書かないとね)
20120310-2.jpg
20120310-1.jpg
産まれて半年くらいの時は、完全に亀田系だったんですが、最近は女の子らしくなってきました。

そういう、私も自分の赤ちゃんの時の写真を見て、この子(=私)こそ、亀田系でした。娘よりよっぽど、強そうな男でした・・・


20120310-3.jpg
ほんとに、この子達は仲がいいです。
そりゃけんかもしますが、仲がいいです。
私の兄弟間を思えば、とても仲がいいのがよくわかります。

それは、お兄ちゃんが優しいのと、妹もお兄ちゃんが好きだからでしょう。
年が離れているのもよかったです。


それから、息子は体が大きめなのですが、いろいろ服がきつくなってきて、先日何枚か買いました。
『パジャマも新調しよっか』と探したところ、電車大好きの息子のハートにビンゴだったパジャマを発見。
でも、サイズが120cmまでしか無くて・・・お店の人に聞いたら、取り寄せ可能とのことで、お願いしました。

やっと届いた。これです。
20120310-7.jpg
20120310-8.jpg
すごいでしょ。電車の顔柄
上下も前も後ろも、総柄ですよ。
先日引退した、内房線の113系もいますよーー。
130cmと140cmを買ったので、しばらく楽しんでおくれ。



今日はこのへんにしたいけど、ショパンの舟歌を聴き比べてみました。
フランソワの演奏はyoutubeにはありません。
コルトー、リパッティ、アルゲリッチ、ルービンシュタイン、ツィメルマンあたりを聴きましたが、コルトーが一番心に来る演奏でした。


やはり、コルトーは偉大なるショパン演奏家です。
ミスタッチがあっても、ノイズがあっても、ハートがありますね。

それから、リパッティもよかったですが、まじめな方だなと思いました。録音が悪いのが悲しいです。



リパッティは、フランソワ同様、コルトーの高弟です。
フランソワより、7歳上ですね。
とてもまじめで美しいピアノを弾く方だったようです。
しかし、33歳の時に病に倒れます。
無理を押して演奏した、最後のライブは伝説です。


ウィキ リパッティの記事
ちょっと、少なすぎませんか?


そういえば、フランソワの記事も少なかったような。
ウィキ フランソワの記事
うわ、すくな

来日するたびに酔漢の風貌へ変わっていったと言われる。
はは・・・その通りですね。
すっきり感が無くなっていきますもんね。

うちのおじさんで、本当に大酒飲みで、賭け事して・・・さようなら   のような人がいるんだけど、似てますよ、フランソワに

でも、アメリカのウィキには、
Samson François's extravagant lifestyle, good looks, and passionate but highly disciplined playing, gave him a cult status as a pianist, although his passion for nightlife and his reckless behavior (lavish drinking and drug use) resulted in a heart attack on the concert stage in 1968. His early death followed only two years later.

いい男だよね。
正直、本当に、タイプですよ・・・。

アメリカのウィキ

なにって、こういういろいろな伝説もあるけど、耳からきこえてくる、彼の音楽が、真実です。

あ、やっぱり、顔も、ダメダメな感じもいいんだけど・・・。

 参加しています。更新の励みになるので、よろしければクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT

おはようございます
二人の画像、かわいいですね。
小さい子から遠ざかってる私はおチビちゃんのほっぺにさわりたい~。
おにいちゃんの頭、わしゃわしゃしたい~笑
亀田系だなんて・・・コレコレ!
こんなに可愛いのに、なんてこと言うんですかぁ~。

パジャマ、すごいですね。笑
電車がみんなこっち見てる・・・
視線恐怖気味の私はちょっと怖い・・・笑

さてさて、フランソワさんの輸入盤、
昨日やっと到着しました~~~。
とりあえずショパンを聞いたんですが
ピアノは全く分からない私でも聞いたことある曲たくさんありました。
そしてa・nemoneさんのおっしゃるキラキラ感、わかるわ~。
華麗なるポロネーズですか?
すごくて鳥肌立ちました。
こんな感想しかお伝えできなくてごめんなさいね。
でもとてもいい買い物をしたと思います。
教えてくださってありがとうございます~
by むーちゃん #-
2012/03/11(日) 07:36 [Edit
むーちゃんさん
おはようございます。

こども達、かわいいですか?ありがとうございます。
いつも見慣れているのですが、こうして画像でUPすると、かわいいですね。

パジャマ、私も『ちょとこわい』って思いましたが、電車好きには夢のような柄だろうなと。
たぶん、これみた電車好きの子供を持つお母さんは、絶対興味持つかと。
親世代としては、昔の電車の顔なのがいいですね。

フランソワ、届いたんですねv-410

私も同じCD今聴いています。
舟歌ーーー、聴き比べても、フランソワのが、最高にずば抜けていいです。涙出ます。
私がいろいろ書いているのが、色恋ボケじゃないってきっとわかっていただけるんじゃないかな-。

このディスクでは、舟歌、バラ1など、本当に素晴らしい演奏が入っていますね。
聞き慣れた曲も、ちょっと知らないけど美しい曲も。
ドビュッシーとラベルは、あまり聞き慣れない曲もあるかと思いますが、素晴らしい音楽なので、これを機会に聴いてみて下さい。
フランソワは、自信を持って、『超一流のピアニスト』です。

もしもっと聴きたくなったら、36枚CDを是非v-353
by a・nemone #-
2012/03/11(日) 10:45 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



管理者メニューEX

WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

フリーエリア


現在の閲覧者数:

最新記事

リンク

Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

Lc.ツリーカテゴリー

月別アーカイブ

06  04  01  09  07  06  05  03  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  02 

プロフィール

a・nemone

Author:a・nemone
10歳長男、6歳長女、40代のワーキングマザーです。
働きながら、どう、家のことをうまく回すか・・・心地よい暮らしに近づきたいんですけど・・・試行錯誤しています。
音楽を聴くのが好きで、サンソン・フランソワさんというピアニストにはまっています。

Copyright © anemone's room All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ( ブログ限定配布版  / 素材:amu*ca )