06
1
2
3
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>


本当に泣ける曲

2012.03.16 *Fri*
こんにちは 

今日は、普通の登園としては、最後の日。
明日は卒園式、明後日は、地域のお祭りにこども達がゲスト参加します。

毎週金曜は、1時間ほど遅れて登園します。
療育の個人授業を30分受けるので。

この30分の授業も、あと1回です。

先生方にこころから感謝です。

実は、先日、そこのグループクラスで一緒のお母さんとゆっくり話しました。
とても優しくて、子供を怒らない、とっても包容力のある方。
もう、若いのに、本当にすごいなぁと。

でも、彼女も非常につらい時期があったこと、このセンターで、私たちと出会えて、やっと前に歩けたことを聞きました。涙が出ました。

毎週1回だったけど、彼女たちと一緒に乗り越えてきたんだと思います。

今日、最後の幼稚園に向かう中、フランソワのフォーレのノクターンが、改めてしみました。
途中、まだ療育に通いたての頃、子供をひどく怒ってしまったこと、その時の自分の闇に包まれたような状況を思い出し、そして子供に謝りました。

そして、無我夢中で、何とかしようと、もがいていた時・・・とても、その時つらかったんだと、今気づきました。

自分は、何とかしようと必死でしたから。

泣けました。

フランソワが、優しくしてくれましたよ(えっ)。

あぁ、音楽ってこうして人に寄りそってくれるんだなと思いました。





その後、今日は午前保育だったので、40分ほどでお迎えなので、娘を園庭で遊ばせてもらって、待っていました。
年少の子達が、娘をとってもかわいがってくれて、娘もすっかり子供軍団の一員に入っていましたよ。
これなら、4月からの保育園生活も大丈夫かな。

そして、帰りの会の時、息子のクラスから、合唱がきこえてきました。
明日の卒園式で歌うんでしょう。

涙が止まりませんでした。

この幼稚園に来れて、本当に救われました。

本当に泣ける曲は、これでした。

明日は、泣き通しだと思われます。

 参加しています。更新の励みになるので、よろしければクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



管理者メニューEX

WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

フリーエリア


現在の閲覧者数:

最新記事

リンク

Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

Lc.ツリーカテゴリー

月別アーカイブ

06  04  01  09  07  06  05  03  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  02 

プロフィール

a・nemone

Author:a・nemone
10歳長男、6歳長女、40代のワーキングマザーです。
働きながら、どう、家のことをうまく回すか・・・心地よい暮らしに近づきたいんですけど・・・試行錯誤しています。
音楽を聴くのが好きで、サンソン・フランソワさんというピアニストにはまっています。

Copyright © anemone's room All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ( ブログ限定配布版  / 素材:amu*ca )