08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


スポンサーサイト

--.--.-- *--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒園式

2012.03.17 *Sat*
こんばんは 

今日は、息子の卒園式でした。
あいにく雨の天気予報でしたが、式のあった日中は小雨程度でよかったです。

息子の園は、小さなキリスト教系の、幼稚園です。各学年1クラス。クラスも10~15名程度です。
先生は、6名。体操や英語などは別の先生が教えに来てくれます。

とてもアットホームで、愛にあふれた幼稚園でした。

一人一人の個性を大切に、伸ばしてくださいました という、会長さんのお礼の言葉に、皆さん涙をすすっていました。

こんなに、他人から、温かい扱いを受けたことがないくらい・・・息子も、私も、この園の先生に受け入れてもらいました。
そのおかげで、息子は、入園当時より、できることがたくさん増え、大きく成長できました。
なにより、今日もクラスのお子さん達と一緒にいるところを見ましたが、本当に仲良くしてもらって、当たり前に受け入れてもらっていました。
ちょっと個性的ではあるけれど、優しく、かわいらしく、得意なこともある息子を、魅力的に思って慕ってくれる子もたくさんいるとわかりました。

幼稚園ですから、園で過ごす時間は短いのに、とっても練習の行き届いた歌をたくさん披露してくれました。
明日演奏する、鼓笛隊も、ピアニカも。

強制ではなく・・・見栄も、エゴもない、教育です。

本当にここに入れてもらってよかった、出会えてよかったです。

娘がぐずってたりして、思ったより泣けなかったけど。
この幼稚園にしていただいたことを、一生忘れずに頑張ろうと思いました。


この園の同じクラスのお母さん達も、素敵で、控えめで、人間ので来た方が多かったです。
会長さんは、本当に生徒会長さんのような、素晴らしいリーダーでした。
途中入園してきた私たちのことを、あれこれ聞いてくる人はいませんでした。
人見知りの私にも、気軽に声をかけてくれました。

世の中には、そういう人たちもいるし、今、そういう人たちに囲まれているというのが嬉しかったです。

ありがとう。

息子と結婚したいといってくれたTちゃん。
鼓笛隊の指揮とバトンを、立派につとめた頑張り屋さんです。
うまくできなくて、泣いてしまったこともあったけど、夏休みの間も練習して、当日は立派につとめていました。
その頃、Tちゃんが息子のことを、本当に好きになってくれて、結婚したいとお手紙をくれました。
彼女の精一杯の気持ちのこもった手紙だと、すぐわかりました。

誕生日もバレンタインデーも、お手紙もらって、息子も、先日、自分でTちゃんにあげたいと選んだポーチをお返しに渡しました。
今日、お母さんから、Tちゃんが、嬉しくって、自分の大切なものをそのポーチに入れて大事にしていると聞きました。

私、息子には、Tちゃんのような子がぴったりだと思うんだよね。
芯があって、出過ぎないで、しっかりしていて、頑張り屋さん。
もしよかったら、結婚して欲しいですーー。

家の方の直売所によく買い物にも来るそうなので、その近くの公園でたまに会えると良いなってお母さんと話しました。

こども達にも息子の良いところが認めてもらえて、本当に嬉しかったです。


その後は、車で娘が寝てしまったのと、卒園のお祝いに欲しいものを買ってあげることになって、トミカショップのあるショッピングセンターまで足を伸ばしました。

息子は、廃盤になる、内房線の特急さざなみ号(プラレールの販売が廃盤になる)を買いました。

今、和室にプラレールの線路をめいいっぱい組んで、走らせてますよ。


 外出して、疲れたのですが、何となくかけたラヴェルが心地よかったです。ショパン、ドビュッシーと比べて、ちょっと出番の少なかったラヴェルですが、今日の疲れた頭には、心地よく音が入ってきました。

特に、クープランの墓が今日はよく聴こえました。
日によって、合う音楽って変わるんですね。

特に、第1曲のプレリュードが・・・ものすごいと。

つーーーんと研ぎ澄ましたような、でもオシャレで、音は温かく、フランソワが曲に入り込んで集中している、もうすっかり入っちゃってる。戻ってこない。
ラストなんていう音の響きでしょうか
これも、 ネ申  演奏ですね。

youtubeありましたが、CDで聴いてほしい音の響きです。





太鼓の達人の曲でもあるんですけど・・・。↓これよりも、フランソワの演奏の方がすごくないかな?


あ、今日もどこかしら片付けます

 参加しています。更新の励みになるので、よろしければクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



管理者メニューEX

WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

フリーエリア


現在の閲覧者数:

最新記事

リンク

Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

Lc.ツリーカテゴリー

月別アーカイブ

06  04  01  09  07  06  05  03  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  02 

プロフィール

a・nemone

Author:a・nemone
10歳長男、6歳長女、40代のワーキングマザーです。
働きながら、どう、家のことをうまく回すか・・・心地よい暮らしに近づきたいんですけど・・・試行錯誤しています。
音楽を聴くのが好きで、サンソン・フランソワさんというピアニストにはまっています。

Copyright © anemone's room All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ( ブログ限定配布版  / 素材:amu*ca )    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。