10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


スポンサーサイト

--.--.-- *--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々の職場へ

2012.03.19 *Mon*
こんばんは 

今日は、4月から戻る職場へあいさつに行きました。

4月からの事でちょっと話をしときたかったし。

実は、先週金曜日に、4月からの内示が出ていて、もちろん私は異動しませんが、他の人は結構あったようです。行くと、えらい人たちは会議をやっていて、4月以降どういう体勢にするか困っているようでした。
そんな忙しいときに行ってすみません・・・。

今の課長さんは、私が入ったときに一緒だった女性で、人柄もよく知っていて、そういう家庭事情のようなものを話せる貴重な方なので、22日にある役付きの内示の前に、その方に話しておきたかったんです。

今話せば、4月からの体勢を考えるとき、私の担当も配慮してもらえるかと。


それから、実はデスね、産休に入る前、さんざん困らされた、例の新人、異動になりました


昔その人のことを書いた記事


希望どおりの研究職行きです!!

本人は、『俺様の実力(学歴)だから当然』、『俺様の力をやっと発揮できる』、『○○(←私の名前)が戻ってくる前に異動できて良かったーー』、『今の職場のあふぉな仕事は俺様のやる仕事ではなーーいからな』

なんて、思っていることでしょう。

どうぞご自由に。

私も研究にいたのですが、研究こそ、人の意見に耳を傾けて、自分の間違いを訂正し、和を心がけないとやっていけない職場です。文章力もね。
どれも欠けている彼は、やっていけるかな。ただ、専門分野バカ だけでは全くやっていけないのだよ-。

今の職場は、自分がいるような職場じゃないと思っているから、結局自分を曲げなかった(今日もえらそうにしてたYO)。
さて、自分がここなら と思っている職場へ行って、ぺしゃんこになれるでしょうか。

ちなみに、この異動には、父親の強力なプッシュと、はいごのなにかの+α、うちの職場が、出したい という希望 がマッチしたから実現したのでしょうが、それをわかっているかな。

私が彼から学ぶことは、もう終わっているようです。

4月から、一つ、イヤな要素は取り除けたので、よかった。



むーちゃんさんに買っていただいたフランソワの輸入CDを、両親に貸しています。
やっと、ショパンを聴いたようですが、よかったようです。
おしゃれだね とか言っていた。

表紙は若い時のイカス フランソワなんだけど・・・リーフレットの、隠れページにある、すっかりおじさんになったフランソワさんの写真に、『老けすぎだ』ってツッコミを入れていた。
ほめろっつうの。

親は、音楽に興味のない人たちですが、それは、その親が全く音楽など聴かない(興味あるなしわからないけど、手に入らない)人だったからだと思われます。

ショパン、ドビュッシー、ラヴェル程度は名前も有名な曲も小耳に挟んだことはある程度なので、このCDで、初ドビュッシー、ラヴェルに触れて欲しいと思います。

やっぱり、ショパンが最初に手を伸ばしやすいようですね。


あ、今日、コンビニでこんなものを買ってしまいました。

20120319-1.jpg20120319-2.jpg

ふぉふぉふぉ、パリ特集です

すっかり感化されてます。

というのも、ネットでフランソワさんのお墓の画像を見たのですが、お花がたむけられてなーーーい!!
お墓参りにいつか行きたい。
ということで、いつか フランスへ行きます。
娘と二人旅で
そのために貯金します。
また一つ人生の目標ができました。

できれば、学生時代に行ったイタリアへも行きたいです。


さて、明日から、旅行に行くので、その準備と、今日こそどこか30分片づけをやろうと思います。

 参加しています。更新の励みになるので、よろしければクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

COMMENT

着々と復帰に向かっていらっしゃいますねぇ~。
でもイヤな奴が居なくなってほんとよかったです。
顔見なくちゃいけないと思うだけでゲッソリする人っていますもの~。
いや~~めでたいめでたい。
その方がどうされようともう知ったこっちゃありませんよね~。
ふふ、私の職場も困った女性店長が最近異動になったんです~。笑

フランソワさんのCD、車でショパン、家ではドビュッシーを聴いています。
ショパンの舟歌、いいですね~。
初めて聞いた曲なんですが、今では一番好きかも。
母を車に乗せた時、別れの歌が流れてたんですが
とっても喜びました。
なんでも終戦直後、高校の音楽の時間で聴いた曲とか。笑
・・・・・67年前のお話です。笑
ご両親もきっと楽しまれると思います。
親孝行ですね!

そうそう、義姉にフランソワのCDを聴いてることを話したら
若いころ良く聴いたわ~懐かしい~とのこと。
やっぱり好きだったんですね。笑

by むーちゃん #-
2012/03/19(月) 20:27 [Edit
むーちゃんさん
えぇ、いよいよあと10日ほどになってしました。

片付け隊のおかげで、ごんさんにいろんな事を教えてもらいました。なんとか両立できるように私なりに頑張ります。

職場のイヤなヤツは、もし残っていても極力関わらず、気にしないにしよう と思っていましたが、動いたので良かった。今日、久しぶりに見たけど、やっぱ、いるだけでげっそりするほど、イヤでしたv-12
むーちゃんさんも、離れられて良かったですね。

フランソワ、舟歌ーーいいでしょーー!!!
なんか、聴いているうちに、あのうねりが、元気出せ~頑張れ~ って押してくれるようで。
涙が出るときもあります。
いろいろ聴き比べたけど、フランソワの演奏がピカイチです。込められているものを感じます。

お母様、別れの曲のことを覚えてらっしゃったんですね。
67年ぶり!!

義姉さんも、フランソワやっぱり聴いてらっしゃったんですね^^。
当時はレコードですので、CDよりもずっと美しい音だったのではないかと思います。
ぜひ、お会いしたときに、フランソワ談義して下さい^^。
by a・nemone #-
2012/03/19(月) 21:35 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



管理者メニューEX

WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

フリーエリア


現在の閲覧者数:

最新記事

リンク

Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

Lc.ツリーカテゴリー

月別アーカイブ

06  04  01  09  07  06  05  03  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  02 

プロフィール

a・nemone

Author:a・nemone
10歳長男、6歳長女、40代のワーキングマザーです。
働きながら、どう、家のことをうまく回すか・・・心地よい暮らしに近づきたいんですけど・・・試行錯誤しています。
音楽を聴くのが好きで、サンソン・フランソワさんというピアニストにはまっています。

Copyright © anemone's room All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ( ブログ限定配布版  / 素材:amu*ca )    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。