08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


スポンサーサイト

--.--.-- *--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんてことでしょう

2011.03.12 *Sat*
なんてことが起きているんでしょうか・・・。
我が家は千葉県の内房地域です。地震の時は子供を連れて運転中でした。
その後コスモ石油の爆発があり、天気が良かったのですが、にわかに黒い雲が
やってきて、強い雨が降りました。

小降りになったところで実家から帰ってきましたが、今思えば、あの雨は黒い雨でした。
自宅近くに来たときは雨はやんでいました。でも明らかに雲は五井海岸方面からできていたんです。

そして今日の原発・・・。

なんて日本は平和だったのか・・・私たちの生活は幸せなものだったのか・・・
身にしみます。

大船渡にいる私の親友のことがとても心配です。
そして、被災地におられる皆さんのことが心から心配です。
どうか、少しでも多くの方が助けられますように。
どうか原発事故により、放射能汚染が起こりませんように。

ただ祈るばかりです。
スポンサーサイト

COMMENT

浮き足立つ人々
テレビの画面から流れてくるショッキングな映像に、開いた口が塞がらない状況の中、被災地の方々に対して何かコメントしてしまうと、すべての言葉が軽くなってしまうので、ネットという情報手段頼らない具体的な行動で、僕は僕なりの手助けが出来ればなと考えています。
Mさん実家(福島)Iさん実家(岩手)の方々は命に別状はないという連絡をMさん本人から頂き(ただし家屋の損害は有ったらしいです)ホッとしているところです。

地震があった時、僕は第三京浜の真下を通る県道を、仲間と二人で作業車に乗って現場に向かうところでした。
第一回目の地震を道路脇に止めたトラックの中でやり過ごし、落ち着いたところで作業車を発進させようとすると、全ての信号がストップしていました。直ぐにサイレンの音と共にパトカーが到着。警察官の手旗信号による車の誘導が始まりましたが、周囲はアチコチで救急車や消防車のサイレンが響きわたる物々しい雰囲気。そして第三京浜の左側は大雨なのに右側はお日様の光が燦々と差し込む晴れ模様(゜_゜)。。。
大地震の発生で、時間と空間がゆがんでしまったのか?。。。気が付くと僕自身の感覚もゆがんでしまっていて、平静さを装おうとすればするほど、地に足が着いていない浮き足立つ感覚を抑えるのに必死でした。。。


残った作業を終わらせようと現場に着くと、二度目の大きな揺れが(・o・) 。。。
慌ててキューブレーキで止まるお年寄りが運転する自家用車に、状況を把握できていない様子のダンプカーが、もはやこの状況の中では雑音でしかなクラクションを鳴らしてまくし立てていました。。。
その横を、今度は集団下校の列から離れてしまったランドセルを背負った小学一年生の女の子が、一人怖々と歩いて行きます。。。


はたしてあの女の子は無事家に着いたのだろうか?

時間という概念は、神様が人間だけに与えてくれた恩恵だと言うけれど、大きな自然の波にもまれてしまうと、その概念さえもゆがんでしまうのだと知らされました。
時間という概念や感覚がゆがみ、人々が浮き足だったときにみせる行動の根底は「自分本位」なのだと。。。

何かもっと恐ろしい物が僕たちを飲み込んでしまうのではないか?

そんな恐怖から逃れるには。。。
そして「ランドセルを背負ったあの女の子」が無事帰宅するところまで見届けてあげられなかった大きな後悔。。。

そういった自責の念から解放されるのには、やはり時間という概念に頼らざるを得ない、小さな小さな遊人坊が居たのでした。
by 遊人坊 #dvUYBDnY
2011/03/13(日) 10:25 [Edit
言葉がないです
遊人坊さん、本当に言葉がないですね。
私もキーボードをうつ手が止まっていました。
言葉にならない気持ちでした。
友人が本当に心配です。そしてたまたまそこに住んでおられた方達がおられる状況を
思うと、なにかこの思いを・・・とやっと書いたのがこの言葉でした。

私も自分にできることで協力していきます。
Mさん、Iさんの実家の方々もご無事でよかったです。

今もですが、非日常な世界に、心がざわめいて、なにか怖さを感じます。

今はできることをする・・・それだけですね。


by アネモネ #-
2011/03/13(日) 12:51 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



管理者メニューEX

WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

フリーエリア


現在の閲覧者数:

最新記事

リンク

Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

Lc.ツリーカテゴリー

月別アーカイブ

06  04  01  09  07  06  05  03  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  02 

プロフィール

a・nemone

Author:a・nemone
10歳長男、6歳長女、40代のワーキングマザーです。
働きながら、どう、家のことをうまく回すか・・・心地よい暮らしに近づきたいんですけど・・・試行錯誤しています。
音楽を聴くのが好きで、サンソン・フランソワさんというピアニストにはまっています。

Copyright © anemone's room All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ( ブログ限定配布版  / 素材:amu*ca )    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。