05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


また火が付いた

2012.09.26 *Wed*
こんばんは 

片付け隊もラストスパート。
なんとか、一歩遅れながらついて行っています。

やっぱ、仕事復帰してから初の片付け隊参加でしたが、仕事してないときより大変でした。
時間が取れなくて。
子供達を寝かせてからやることが多くて。でも、娘が『ママと一緒に寝室に行く』とごねるので、連れて行くと、寝かせつけるうちにほぼ100%寝オチしてしまいます・・・。
私、寝付きだけはめちゃくちゃいいのです。
夫の大音量のいびきでも、ほぼ気にせず寝られるのは、夫婦として良かったなと思います。
そのくらい夫のいびきはひどい・・・じゃなくて、私の寝付きがいいのです。

娘にごねられた日は、片付け隊も延期になってしまっていました。

あとは、仕事を終えるのが遅くて、家に帰ったら即夕飯の仕度だったことです。
30分でも早く帰るように努力すれば良かった。

ていうか、このところ娘のお迎えも18時を過ぎていて、良くないなと思っています。
本当は16:30に帰れるのだから(あと半年です)、その時間に帰らなきゃ。
息子の時に、めいいっぱい働いてしまったことを後悔していたのに・・・また同じことをしてしまう。


・・・


さて、ブログに書きたいことがたくさん貯まったのですが、小出しに。

タイトルですが、また、フランソワさんに対してがついたのです。
ま、ずっと好きなのですが、  状態になってます。

理由は、ヘッドホンを買ったんです。





これです。

また、このヘッドホンについては、記事を書くつもりですが、少し前までは7~8万で売られていたお品です。生産終了と円高でこんなに安く手に入りました。

AKGという、オーストリアの会社のモノです。

アニメのけいおん ってやつで、キャラクターが愛用していたらしい。で、品薄になったらしいです。

これ、高級ヘッドホンです。

で、クラシック向きとの評価が多い。

中高音重視。



早速、フランソワのCDを聴いていますが、古いモノラルのは、とても聴けない。
新しめのステレオ録音は、これまでとはまったくちがう素晴らしさを感じます。

まだ、聴き始めたばかりで、エージングも全然なので、高音がきつくて、低音が物足りないですが・・・。


音の輪が、耳の横にドーナツ状にふわーーと広がる感じです。
音の抜けってヤツなのかな。すごく心地よく音が広がります。

早くこなれてほしいです。
絶対、いい音になります。

ヘッドホンなしより、絶対良い。

(でも、モノラルのひどさは改善されるか心配ですけど)


で、この曲を久々に聴いて、フランソワにしちゃったんです。




やっぱりこの曲、この演奏はヤバイよ。
最終楽章なんて、ぐちゃぐちゃに抱きしめられてる感じです。

とても夫にはいえませんが、何度もこのヘッドホンで聴いてしまう・・・。

youtubeで、いろんなピアニストでこの曲を聴いたけど、フランソワがダントツで激しく・・・抱いてます・・・。っていうか、フランソワの演奏だけ、色気が突出している!!!


それから、第3楽章の出だしも、優しすぎて、思わず涙が。

なんて、甘くて、激しくて、美しいんだろう。

本当にこの人、大好きです。


ちなみにこの演奏は、1961年なので、37歳ですね。

この頃のフランソワ、ルックスも好きなんだよな・・・。



youtubeではこの素晴らしさが伝わらない。
(というか、あまりにひどい音質だ。youtubeの音で聞いてもらうのが、とても残念。)

36枚CDも入手が難しくなってきたようですが・・・この36枚CDは、かなり音がいいです。
絶対におすすめです。宝ものが詰まってるんです。

hmvの通販


Amazonは入手困難になってきました。



良いヘッドホンで聴くと、彼の表現の素晴らしさが改めてわかる。

いいね、しあわせ。

 参加しています。更新の励みになるので、よろしければクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT

anemoneさん元気ですかー?

私の方は最近更新滞ってるんだけど、anemoneさんのはブログは読んでるよ♪
(あっ、ごんさんの方はスッカリ脱落しちゃいました)

久しぶりのサンソンさんネタ、anemoneさんの熱い恋心が伝わってきてニヤニヤしまった。
とくに「ぐちゃぐちゃに・・・」のとこ(笑)

私も、遅ればせながら36枚ボックス注文したはいいけど、あいにくうちのPCもプレイヤーも調子がわるくて、CDに影響が出るのが怖くて、一度も聞けていませーん。
ちょっと今は出費が多い時期なので式が終わったらプレイヤーの購入も検討したいところ。

ところで、私ごとですが、結婚式でのBGMがなかなか決まんなくてね。
せっかくなのでピアノ曲をどっかで使いたいんだけど、そもそも知ってる曲が少ないし。
披露宴で父と入場する時の音楽とかも思いつかなくって。

そこで、音楽に詳しいanemoneさん、なんかおすすめ曲なーい?!
by Ayaka #nmntZlxo
2012/09/28(金) 00:37 [Edit
Ayakaさん
Ayakaさん、コメントありがとうi-176

片付け隊、今期はすっかりオチこぼれ生です。
睡魔に負けちゃって・・・。
片付け隊にはフルタイム勤務の方もたくさんいるのに・・・。
でも、何とか頑張るよ。

フランソワ、やっぱ、すっごいいい男なの。
よかった。本当の好みの男性に出会えて。死ぬまでに(あーー、すごい語弊がi-229)。

36枚CD買ってくれたんですね^^。
あれは、結構音がいいの。アレンジというか、そういう味付けがフラットなのかな。
で、今回気づいたけど、オーディオってはまる人がいるくらい・・・機器によって音のレベルが変わるんだね。

まちがいなく、ほんとの芸術ですよ。
で、かわいいのが、出来不出来というか、いろいろなの。
そのいろいろさも魅力になるというか。

ぜひ、聴いてみて下さい^^。


結婚式の入場曲ですか。
フランソワの中では、ショパンのアンダンテスピアナート&大ポロネーズの内、アンダンテスピアナートが良いかなぁ。
私自身の結婚式は、サラ・ブライトマンのアヴェ・マリアにしました。
べただけど。
あとは、入場だったら、これまたべただけど、バッハの平均律クラヴィーア曲集1-1プレリュード BWV846がシンプルだけど素敵だと思う。曲が短いかな。
あーー、でも神前じゃないのかな。
また、良いのが浮かんだら、ブログにコメントします。


話は飛びますが、掃除機は、ミーレ、超おすすめだよ。
私の相棒です。でかいけど、静かで、仕事人です。

by a・nemone→Ayakaさん #-
2012/09/29(土) 23:53 [Edit
追記Ayakaさん
バイオリンだけど、タイスの瞑想曲(マスネ作曲)も有名な曲だけど、美しいと思う。

有名な曲も、良いなぁと思う今日この頃。
by a・nemone→Ayakaさん #-
2012/09/29(土) 23:58 [Edit
またまた私です。

さっそくありがとう!
さっと曲名が出てくるのね、さすが(^_^)

 アンダンテスピアナート
 プレリュード BWV846
 タイスの瞑想曲

それぞれ、雰囲気というかカラーが違うから、実際流れてるところイメージしてみた。
入場の時に、プレリュード BWV846 軽やかで明るいはじまりって感じがしてメロディも聴きやすくて
いいかも♪

どっかでノクターン2番を使おうかと思ったりしてたの。
サンソンの英雄ポロネーズ(合ってるかな?)とかも好きなんだよな。

anemoneさんがどっかで言ってたけど、自分が今までCMとかなんやかんやで散々聴いてきた曲が
改めていいなぁと感じるようになってきた。
街中でもね、あっこれ知ってる!って曲が増えて嬉しい。日々の暮らしがちょっと豊かになった気がする。
anemoneさんのおかげだよー。

ヘッドホンも興味津々♪
いつか、欲しいなぁ。

ミーレはね、引っ越し先で買う予定。

そうそう角隠しに振袖で神前式のあと披露宴でドレスで再入場するんだ。
また何か浮かんだらお願いします。
by Ayaka #nmntZlxo
2012/10/01(月) 22:41 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



管理者メニューEX

WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

フリーエリア


現在の閲覧者数:

最新記事

リンク

Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

Lc.ツリーカテゴリー

月別アーカイブ

04  01  09  07  06  05  03  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  02 

プロフィール

a・nemone

Author:a・nemone
10歳長男、6歳長女、40代のワーキングマザーです。
働きながら、どう、家のことをうまく回すか・・・心地よい暮らしに近づきたいんですけど・・・試行錯誤しています。
音楽を聴くのが好きで、サンソン・フランソワさんというピアニストにはまっています。

Copyright © anemone's room All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ( ブログ限定配布版  / 素材:amu*ca )