08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


スポンサーサイト

--.--.-- *--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供の頃に出会ったクラシック曲

2011.04.18 *Mon*
こんな時間にネット。家事をしなさいって感じですが、乳児と二人なもので、おっぱいタイムはPCの前なのです。今、娘、パイ子(おっぱいのこと)を終えて寝ました・・・。

子供の頃、なつやすみに放送していた手塚治虫の特番アニメをみていました。

そのテーマ曲が、モーツァルトのピアノ協奏曲第23番の第2楽章でした。

たまげました。

ピアノは習っていましたが、練習せず・・・嫌々通っていました。
音楽の授業でたまにある鑑賞の時間は、あくまで授業・勉強と認識していました。

それが、この曲をテレビで聴いてから、ぱぁーーと目の前が開けたような、自分の知らない曲を知ることの楽しみに気づきました・・・音楽を楽しむ一歩になったように思います。ありがとう。手塚先生。

 今調べたら、この作品は1986年24時間テレビにて放送された、『銀河探査2100年ボーダープラネット』という作品で、手塚さんの生前最後のテレビ作品とのことでした。

なんとこのアニメの冒頭部(私が感激したもの、そのまま)の動画がyoutubeにあったので貼ります。まじで感激です。





それからは、自分で隣町の音楽店まで出かけて、ピアノの楽譜を買うようになりました。
到底、自分のピアノレッスンでは到達できない曲です。

ショパンのノクターン9-2。



この曲も初めて聴いたときに衝撃でした。
買った楽譜を頼りに、一音一音追いかける・・・。へたくそですが、自分の手であの曲が弾ける喜びに震えました。授業中も空演奏してましたよ。

ピアノはうまくならず、中3でやめてしまいましたが、好きな曲の楽譜を買って、へたくそな演奏をすることはずっと続けてきました
もちろん上記のモーツァルトのピアノコンチェルトも。

子供達にも、音楽がもし好きならば、音楽を楽しむことを教えてあげたいです。
私自身もまだまだですけどね。



スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


管理者メニューEX

WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

フリーエリア


現在の閲覧者数:

最新記事

リンク

Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

Lc.ツリーカテゴリー

月別アーカイブ

06  04  01  09  07  06  05  03  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  02 

プロフィール

a・nemone

Author:a・nemone
10歳長男、6歳長女、40代のワーキングマザーです。
働きながら、どう、家のことをうまく回すか・・・心地よい暮らしに近づきたいんですけど・・・試行錯誤しています。
音楽を聴くのが好きで、サンソン・フランソワさんというピアニストにはまっています。

Copyright © anemone's room All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ( ブログ限定配布版  / 素材:amu*ca )    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。