--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015.08.15 *Sat*

凧になったお母さん、野火

こんにちは。今日は終戦から70年です。

野火・・・大岡昇平の有名な”野火”を読みました。


高校生の頃、友人が読んで、とても気持ち悪かったといっていました。
ずっと読まないでいたのですが、突然読みたくなって、どうせだから電子書籍を買うかーってなって、Kindleを買いました。
そうそう。映画化されたようですよね。監督自ら主演で(お金が大変だったとのこと)。
観てみたいです。
オフィシャルサイト


野火の他にも実は読みたい小説があって、それは芥川龍之介の『歯車』です。


若い頃図書館で借りて読みましたが、内容は良くわからないけれど、読んでいる時間が特別に感じた小説です。
調べると、この小説は芥川が狂い始めた頃の小説で、その壊れる思考を書いたものらしいです・・・。

歯車は無料配信なんです。
他にも若い頃好きだった太宰の御伽草子なんかも無料。
いろいろダウンロードしました。


野火はkindleが届いてその日の内に読み終えました。

思ったよりも気持ち悪くはなかった。
とても読みやすかったです。

読んで良かった。広く読まれた方がよい本だと思いました。
本当の戦地の姿が書かれているのだと思います。
飢え、病気、いつ死ぬかわからない、死んでも野ざらし
理不尽な世界



私たちの世代(昭和47年生まれです)は、夏休みになると必ず戦争特集が放送されていました。なにより自分の祖父や親戚のおじさんたちは戦争にいっていました。ただ、内孫の祖父以外からは戦争の話は聞いたことがないです。
子供の頃は8月15日は特別でした。
それが、いつからでしょう、ふざけた番組が8月15日に放送されている、というか、すべてふざけた番組。

そんななか、今思うと2008年、朝テレビを付けると戦争を題材にしたアニメが放送されていました。
それは、『きくちゃんとオオカミ』という作品でした。
私は涙が止まりませんでした。
調べると、何年か前から毎年一作品ずつ放送されていたようです。
ウィキペディアより

原作は、野坂昭如の『戦争童話集』。


そして、DVDでも発売されています。


凧になったお母さん というお話しがあります。
最近は教科書にも掲載されているようです。

話の内容は詳しくは書きませんが、この話を読んで、私は戦争をしてはならない と強く思いました。
このお母さんとかっちゃん(息子)のような人々が、実際に数え切れないほどいたんですから。

子供を持った今、このお母さんのしたこと、描写の一つ一つが自分に迫ります。
自分も同じような事をする。

こんな理不尽なことはいけない。

正直にいうと、子供の頃はわかりませんでした。
戦争はいけないと強く思わされたのは、この”凧になったお母さん”を読んでからです。

戦後、日本は平和でした。この平和は虚像だ という言い方も聞きますが、虚像でもいい。戦争をしないことが何よりも守らないといけないことです。

昨日、情報番組ミヤネやで、宮根さんが硫黄島から中継していました。
なんと、日本領土であるこの島に、いまだに1万人!!もの遺体が残されているということ。
20kmの外周程度の島に、1万人ですよ。
なんてことだと。
靖国の参拝についても考えさせられます。
とても考えさせられました。

いつの間にか、終戦記念日にくだらない番組をやるようになった と書きましたが、今年は70年という節目。
そして、戦争を知る世代が80代、90代となるなか、少し気持ちの入った番組もあるように思います。
しっかり見たいです。

☆ お読みいただき、ありがとうございます。片付けを続ける励みになります(ぺこり)。
ブログランキング・にほんブログ村へ





スポンサーサイト
category :

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

管理者メニューEX

WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

フリーエリア


現在の閲覧者数:

最新記事

リンク

Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

Lc.ツリーカテゴリー

月別アーカイブ

01  09  07  06  05  03  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  02 

プロフィール

a・nemone

Author:a・nemone
10歳長男、6歳長女、40代のワーキングマザーです。
働きながら、どう、家のことをうまく回すか・・・心地よい暮らしに近づきたいんですけど・・・試行錯誤しています。
音楽を聴くのが好きで、サンソン・フランソワさんというピアニストにはまっています。

Copyright © anemone's room All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。