勝間さんの本を読んで捨て作業頑張ろう と記事を書きました。
その後、断捨離ブログで有名な筆子さんの本をkindleで購入し、そちらを読みながら捨て作業をしました。

こちら。


私はkindleで買いました。これも正解です。

アマゾンの書評はいろいろですが、私にはとても腑に落ちた内容でした。
筆子さんはこれまで4回断捨離にチャレンジして、最初の2回失敗しているそうです。
その時の失敗がまさに私も同じ。
失敗を踏まえているからこそ、気をつけるべきポイントも的確だし、実がある言葉と感じました。

結局、買ってしまうんですね。
お金ができると・・・、子供ができたりしてモノが増える・・・。
私も一緒。ここ5年は断捨離と言ってますが、育休で仕事を休んでいた時はモノを減らせたし、引っ越しもあったので減らしました。ですが、仕事に復帰して、ストレスからの買い物もするし、働いてるからこのくらい買ってもいいよね という思考になるし、忙しいからモノを減らしていないし。
モノの多い環境に嫌気がさして、要るものと要らないものを仕分けるけれど、要らないものを納戸へ押し込んでそのまんま。

とりあえず、ものを捨ててみようということで、不要品を捨てました。

1.ズボン2枚 2.ストッキング・タイツ3足 3.子供のパンツ2枚 4.子供のパジャマ1枚 5.ねんどべら 6.ねんど 7.のり 8.くれよん2個 9.お道具箱 10。はさみケース 11.プリント類 12.粘土板 13.雑誌3冊 14.ホットケーキミックス 15.オールブラン 16.おかし2個 17.カタログ1冊 18.古着ダンボール1箱分 19.売った本2冊

古着は仕分けてあったものですが、新たにズボン2足足して、どこかへ発送できないか調べました。
そしたらちょうど寄付で受け付けているサイトがあったので、そこに送ることにします。

なかなか古着を捨てられません。
まだ着られる服も多くて・・・。
私は寄付や古布工場で受け付けてくれるところへ送ることが多いです。

筆子さんのおかげで、一歩踏み出せました ( ^ω^ )
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://anemone0203.blog52.fc2.com/tb.php/889-ef3cf95f
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
管理者メニューEX
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
フリーエリア

現在の閲覧者数:

最新記事
リンク
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
Lc.ツリーカテゴリー
月別アーカイブ
02  01  10  06  04  01  09  07  06  05  03  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  02 
プロフィール

a・nemone

Author:a・nemone
10歳長男、6歳長女、40代のワーキングマザーです。
働きながら、どう、家のことをうまく回すか・・・心地よい暮らしに近づきたいんですけど・・・試行錯誤しています。
音楽を聴くのが好きで、サンソン・フランソワさんというピアニストにはまっています。