05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

ありがとう、ラピ。

2016.06.19 *Sun*
こんにちは。
私の実家の愛犬、ラピが一昨日亡くなりました。
16歳でした。

独身だった時に、職場のハウスで子育てするワンちゃん一家がいて、冬休みになる前に職場で飼い主を募ることになりました。
当時最初の愛犬チロちゃんを亡くしたばかりでした。

もう一匹飼っていたシンちゃんと相性の良かったラピちゃんを飼うことになりました。
まだ手のひらに乗るほど小さかったです。
シンちゃんと相性が良かったのは、あとでラピが女の子だったからとわかりました。
シンは、女の子というより、娘としてラピのことをかわいがってくれました。

とても上品で、頭が良く、体も丈夫で、とっても飼いやすい子でした。

職場で捕獲された兄弟犬もそれぞれかわいがられ、昨年あたりから亡くなったという話を聞きました。
ラピはその当時も丈夫でした。

最後まで足腰はしっかりしていました。
先週の日曜までは何ともなかったんです。
月曜から嘔吐と下痢が始まって、食べ物、水も取れなくなり、金曜のお昼に旅立ちました。

ラピのいなくなった実家はしーんとしていて、ラピの歩く『チャチャチャチャ』という足音がないことに寂しさを感じました。

16歳と天寿を全うしたし、とてもかわいがられて健康で幸せだったと思います。

16年間、当たり前にいた子。みんなの中心にいた子ですから、大きな穴があいたようです。
両親が気落ちすると思います。

ありがとう、ラピ。
うちの子になってくれてありがとう。
たのしかったよ。いい子だったよ。
チロもシンちゃんもお母さんもチビたち兄弟も来てくれたよね。
本当に来てくれてありがとう。

DSC00088.jpg

117.jpg

筆子さんの本を参考に捨て活を始めました。

2016.06.06 *Mon*
勝間さんの本を読んで捨て作業頑張ろう と記事を書きました。
その後、断捨離ブログで有名な筆子さんの本をkindleで購入し、そちらを読みながら捨て作業をしました。

こちら。


私はkindleで買いました。これも正解です。

アマゾンの書評はいろいろですが、私にはとても腑に落ちた内容でした。
筆子さんはこれまで4回断捨離にチャレンジして、最初の2回失敗しているそうです。
その時の失敗がまさに私も同じ。
失敗を踏まえているからこそ、気をつけるべきポイントも的確だし、実がある言葉と感じました。

結局、買ってしまうんですね。
お金ができると・・・、子供ができたりしてモノが増える・・・。
私も一緒。ここ5年は断捨離と言ってますが、育休で仕事を休んでいた時はモノを減らせたし、引っ越しもあったので減らしました。ですが、仕事に復帰して、ストレスからの買い物もするし、働いてるからこのくらい買ってもいいよね という思考になるし、忙しいからモノを減らしていないし。
モノの多い環境に嫌気がさして、要るものと要らないものを仕分けるけれど、要らないものを納戸へ押し込んでそのまんま。

とりあえず、ものを捨ててみようということで、不要品を捨てました。

1.ズボン2枚 2.ストッキング・タイツ3足 3.子供のパンツ2枚 4.子供のパジャマ1枚 5.ねんどべら 6.ねんど 7.のり 8.くれよん2個 9.お道具箱 10。はさみケース 11.プリント類 12.粘土板 13.雑誌3冊 14.ホットケーキミックス 15.オールブラン 16.おかし2個 17.カタログ1冊 18.古着ダンボール1箱分 19.売った本2冊

古着は仕分けてあったものですが、新たにズボン2足足して、どこかへ発送できないか調べました。
そしたらちょうど寄付で受け付けているサイトがあったので、そこに送ることにします。

なかなか古着を捨てられません。
まだ着られる服も多くて・・・。
私は寄付や古布工場で受け付けてくれるところへ送ることが多いです。

筆子さんのおかげで、一歩踏み出せました ( ^ω^ )

元気が出てきたので、片付けを始めようかと。

2016.06.05 *Sun*
こんにちは。
新しい職場は、遠いけど以前よりも仕事が少ないです。
その割に気は疲れるようで、夜居眠りをしてしまうことが多い。
小学校に入った娘も疲れるようで、夜寝てしまっていることが多いです。
シンクロですかね。

とは言いながら、休日は余裕があるので、片付けを始めようと思っています。

まぁ、ひどい有様です。
よくこの状態で文句一つ言わずに許してくれる夫に感謝しています。

リビングで散らかっているのは、私のモノばかりです。
これをどけないと。

近々、娘の学習机が届くので、それまでに子供部屋になっている和室を明け渡さないといけません。

最近この本を買いました。


どうでもいいけど勝間さんのことを私の夫が大嫌いなんです。こういう押しの強い女性が嫌いだそうです。
わたしもおおくくりすると勝間側の人間だと思うのですが・・・。
それにしても断捨離も勝間さんにかかると、エネルギッシュに一気にやり遂げておられる。
このエネルギーは今の私にも欲しいです。この本読みながら片付けます。

どうでもいいけど、勝間さんは最後に片付けたことで恋人ができたと締めくくっています。
このへんがウチの夫が嫌いな所以でしょう。

カオスな汚家を何とかするぞ-。

若い人に説教して反省

2016.05.15 *Sun*
こんにちは。
新しい職場にも慣れてきました。
長年いた前職場のようにリラックスはできませんですが・・・。

金曜に職場の飲み会がありました。
そこで遭遇したのが新採さん。

まず、ビールをつぎ足そうと勧めると、手のひらをジョッキに乗せて、『要らないです』と拒否られました。
お酒があまり飲めないようですが、あんまりなご対応。
そうね、『すみません。お酒苦手で、もう飲めないんです』って言ってくれればねえ。

続くセリフが、『どうしてお酒飲んで楽しいのか、全く理解できません』(お酒飲み合って盛り上がる我々を観て)。
隣に座る課長が 『少しはお酒つきあった方が、担当する農家さんと飲む時いいんだけどね』
新採 『一杯くらい は 飲もうかと』。

そのやりとりを聞いて、スイッチが入ってしまいました。

今までも大学で学んだ ある分野のことばかり話す彼。
ここに来れば、その延長の研究にいつか携われると思っているんでしょう。

でも、研究にいける保証はないです。
その分野 のお宅の方って、私もたくさん知っています。
研究にいけるかどうかは、研究からみて欲しい人材であることなので、今の職場で目を引かれないとダメなのよね。

課長もいるし、常識の範囲で、ある分野 だけ詳しくてもこの仕事はできないよ。 とか、自分目線じゃなくて、農家の方が良くなるにはという目線で見ていかないとうまくいかないんだよ とか、話しました。

が、しかし、一次会が終了して、帰ろうかと思ったけど、ふとトイレに行って、このまま帰るのもなーって一人で飲むことにしました。
こういうことは初めてですが。
そしたら、外にいた人が呼びに来て(待っててくれたんですね)、結局若手と先輩など数人で飲み直すことになりました。

その二次会で、新採の彼になんて言ったか、イマイチよく覚えていません。

月曜に謝らないとね(どうして謝るのか ってかんじだけど)。


彼はもう20代も後半の人です。
でも、社会経験が乏しいんでしょうね。
とても子供っぽいです。

前にもこんなタイプに遭遇していて、でも前の人はとても切れやすかったのですが、今度の人はそれよりイイと思いますが・・・。


なんだか、社会性の乏しい若手を、もう何人も教えてきて、『またか』という感じです。
ただ、放棄してしまうと、この仕事自体が弱体化して要らなくなってしまうのではないかと・・・。
どうにか、採用の時の人物評価を少しでも民間を見習って欲しいです。
高学歴のテストのみの入社は・・・・・・・困った人が結構入ってきます。

月曜、彼は謝ってくるでしょうか。



ブログ再開。買って良かった本。

2016.05.01 *Sun*
こんにちは。連休3日目です。

1ヶ月くらいブログお休みしていました。
異動になって、環境に慣れるっていうこともあったし、下の娘が小学校に入学して、いろいろ行事が重なったこともありました。
4月は数多く飲み会もあって、忙しかったです。

新しい職場は1時間くらいかかるのですが、毎日高速を使っています。
通勤の時間がもったいないです。しかし、お金はかかります。

仕事量は今までよりも少ないので、家のことにやっと手をいれられるかなと思います。
魔窟を何とかしたいです。
服の見直しもしたいです。

ここ1年、服に関する本を読んでいます。
ブームの、着こなし術のような本です。おしゃれな本はあまり買っていませんが、王道的な本はあらかた読んでいます。
その中で、最近買った辺見えみりさんのファッション本はとてもよかったです。



仕事をしているので、カジュアルすぎる本はあまり・・・ジーンズがダメなので。
その点、この本はきれいめなパンツ主体のコーディネイトで。シンプルなアイテムを組み合わせていて、似たようなアイテムで真似ができそうなのがありがたいです。

3月から8月までなので、今後9月から2月も発売されると思います。

さて、かたづけがんばろー。





管理者メニューEX

WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

フリーエリア


現在の閲覧者数:

最新記事

リンク

Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

Lc.ツリーカテゴリー

月別アーカイブ

04  01  09  07  06  05  03  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  02 

プロフィール

a・nemone

Author:a・nemone
10歳長男、6歳長女、40代のワーキングマザーです。
働きながら、どう、家のことをうまく回すか・・・心地よい暮らしに近づきたいんですけど・・・試行錯誤しています。
音楽を聴くのが好きで、サンソン・フランソワさんというピアニストにはまっています。

Copyright © anemone's room All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ( ブログ限定配布版  / 素材:amu*ca )