06
1
2
3
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>

次年度の手帳。LACONIC。

2016.09.04 *Sun*
お久しぶりです。

4月に異動して、新しい職場があまり好きではなく、いろいろやる気が落ちてます。

やっといやな一番の原因(の人)の分析ができたところです。
ほんとうに世の中、普通じゃない人がいるモンですね。
職場に一人はわかり合えない人がいる感じなのですが(以前の年下のアイツ)、今回は上司なのでやっかいです。

ま、この話はいずれ書きます。


さて、私は休日に手帳に一週間の予定を記入し、to doリストも書き出します。
こうすることで、仕事上の細かいやらねばならないことを、考え、書き出し、実行しています。

仕事に対してやる気がみなぎっている時は、真っ黒になるまで書くのですが、4月以降は途切れ途切れでした。

そこで、9月といえば、新しい手帳が売り場に並びます。
ここ数年使っているLACONICの手帳を物色にロフトへ行きました。

9月始まりの手帳が売っていました。

昨年の紺色は書く気にならなかったので、一昨年と同じ白色を買いました。

併せて4色ボールペンも購入。





このボールペンも秀逸。茶色のボディを買いました。インクの色、書き心地、持った感じと文句なしです。ただ、替えのインクが入手しづらいですね。そのらへんのお店に置いてない感じなので。

白の手帳と、書き心地の良いペンで、手帳をマメに開くようになりました。
これで、仕事のやる気も、スケジュール管理も改善されますように。



ご無沙汰です。カラー診断を受けてきました。

2016.07.31 *Sun*
こんにちは。ご無沙汰しました。

実は以前からブログを拝見している、『迷えるオシャレ日記』のbahariniさんの記事にあった、大丸百貨店のファッションナビ(東京店)のカラー診断を受けてきました。

実はこれを受けるにはいろいろいきさつがありまして・・・
この理由はまた別記事で書きたいと思います。

この大丸のファッションナビは、料金も良心的。カラー診断は45分で3240円です。
ほかにも、骨格診断やショッピング同行などのコースもあります。

今、こうしたファッションアドバイスが浸透してきていますよね。
書籍もありますし、ブログを拝見していてもそういう起業をしている方、診断を受けた方、たくさんいます。

その中で大丸のサービスは価格が安く、短時間で、百貨店の店員さんということもあり、安心して受けられるかと思います。
実際、予約サイトはいつも満席。

私も数日見ていましたが、ふと覗くと、さっきまで満席だったのが、翌日空きが出ました。
ちょうど休日だったので出かけることにしました。


さて、カウンセラーの女性はビジネスライクにてきぱきと進めていきます。
各4季節のカラーを説明したあとに、ピンク→白→・・・・と各シーズンのカラー布を当てていきます。



ここで、私自身のカラー診断歴を少し紹介します。
初めて診断を受けたのは、結婚式のドレスを決める時。10年前です。
すぐに、『冬』タイプと断言されました。
柴咲コウとか、常盤貴子と同じタイプとのこと。
ドレスはベルベットの黒にしました。
確かに似合っていました。
それから、ネットで冬(ウインター)タイプの色見本を購入して、意識して服選びの参考にしていきました。

黒や紺、紫を買うことが多くなりました。それに、似合っていると思いました。
似合わないな-と思ってきたのは、パステルカラーです。あと、黄味の強い色(カーキやベージュ)は最近は肌がくすむように思えて、遠のいていました。
それから、若い頃はそれなりに着ていましたが、普通の白シャツが全く似合わない というか、着こなせません。最近はシャツ自体が着こなせません。古い感じになるというか、だらしなく感じるというか・・・シャツカラーは最近苦手です。

ま、そういうわけで10年かけてウインターの服が増えました。

しかし、後日書くことにしますが、あるサロンへカラーを考慮したメイクコースに参加しました。
講義の始めに、以前診断された経験があるか と問われて、『ウインターです』と答えたら、呆れた顔をされました。
少しだけ、色布を当てて、どの色が合うかを見せられたのですが・・・
 完全にイエローベースとのこと。
 ただし、その方に『似合う。ほーーらバッチリでしょ』といわれた色は、私はそれほど似合っているとは思えませんでした。
そして『最も駄目な色が黒なのよ』と断言されました。その時着ていた小豆色の薄い色の服は、完全に見下されていて・・・
あ、これは後日書きますね。

とにかく、そのサロンで受けた診断はイエローベースかもしれないけれど、その方が言っていた似合う色は必ずしも合っているとは思えなかったことで、ちゃんとカラー診断を受けたいと思うようになりました。
★ちなみに大丸の診断を受けた後思うに、このサロンの診断は、スプリング+オータムの薄い系を推していたと思いました。
(サロンはメイク技術がメインなので、診断はしませんでした。それはカラー診断の講座を受けないと教えてくれませんからね)

今まで似合うと信じていた服が違ってた。じゃぁ何が似合うんだと。
藁をもすがる気持ちでいたら、大丸に空きが出たので、ラッキーでした。


大丸では、色布を当てられて、『これは顔の陰が濃く出ますね』『これは色が浮いてますね』『これは血色がいきいきしますね』とコメントされますが、最初はぱっと来ませんでした。
ウインターは色によっては頬の陰が濃く出ました。スプリングは完全に合ってませんでした。
サマーは色黒な私が色白に見えるものもあったので、合ってないこともないかと思いました。
で、オータム。大丸の方は、最初から『これが血色が乗っていきいき見えますね』とコメントしていました。

えーーー(゚△゚;ノ)ノ 

ですが、赤や黄色、緑の見本の時は、私もオータムの色が一番顔に馴染んでいると良くわかりました。
なんというか、無理なく自然に自分の顔が写っている感覚です。
自分では意外に思った、『トマトレッド』が馴染んでいました。『こくみのある黄色』も合っていました。

今度は、オータムの色で何色か重ねて顔周りに置きました。
すると、しっくり来る!
青でも、インクブルーやダックブルーという少し黄色が入ったような青ときいろみを含んだ白、茶やカーキの組み合わせは、このままコーディネイトにしたいと思う組み合わせでした。

私はオータムの中でも、こっくりした色あわせが合うようです。
くすんだ感じや淡い感じよりも、こっくりがキーワードのようです。

今まで似合うと思っていた紫でも、赤よりのボルドーや茶に近いものは合うとのこと。確かにこの色はそう思っていました。
それから、基本的に濃い色が合うので、ウインターとも間違いやすいが、原色はダメで、ウインターの色に黄色みが加わればよいとのこと。
今回の結果はとても納得ができました。

せっかく東京の大丸に行ったので、婦人服売り場を歩くと、先ほど似合うといわれた色だけが目に入ります(これは、無駄買い防止になりますね)。
その中でカーキカボチャ色ブリックレッドのブラウスを鏡越しに当ててみましたが、とても合っていました。
しっくり来る。
その中で一番素敵に感じた、ブリックレッドのブラウスを買って帰りました。
こんな色はこれまで買ったことがないので新鮮です。

とても有意義でした。
これからワードローブを見直すことにします。
断捨離しきれて無くて良かった ( ノД`)
似合いそうなものは復活ですね・・・。




ありがとう、ラピ。

2016.06.19 *Sun*
こんにちは。
私の実家の愛犬、ラピが一昨日亡くなりました。
16歳でした。

独身だった時に、職場のハウスで子育てするワンちゃん一家がいて、冬休みになる前に職場で飼い主を募ることになりました。
当時最初の愛犬チロちゃんを亡くしたばかりでした。

もう一匹飼っていたシンちゃんと相性の良かったラピちゃんを飼うことになりました。
まだ手のひらに乗るほど小さかったです。
シンちゃんと相性が良かったのは、あとでラピが女の子だったからとわかりました。
シンは、女の子というより、娘としてラピのことをかわいがってくれました。

とても上品で、頭が良く、体も丈夫で、とっても飼いやすい子でした。

職場で捕獲された兄弟犬もそれぞれかわいがられ、昨年あたりから亡くなったという話を聞きました。
ラピはその当時も丈夫でした。

最後まで足腰はしっかりしていました。
先週の日曜までは何ともなかったんです。
月曜から嘔吐と下痢が始まって、食べ物、水も取れなくなり、金曜のお昼に旅立ちました。

ラピのいなくなった実家はしーんとしていて、ラピの歩く『チャチャチャチャ』という足音がないことに寂しさを感じました。

16歳と天寿を全うしたし、とてもかわいがられて健康で幸せだったと思います。

16年間、当たり前にいた子。みんなの中心にいた子ですから、大きな穴があいたようです。
両親が気落ちすると思います。

ありがとう、ラピ。
うちの子になってくれてありがとう。
たのしかったよ。いい子だったよ。
チロもシンちゃんもお母さんもチビたち兄弟も来てくれたよね。
本当に来てくれてありがとう。

DSC00088.jpg

117.jpg

筆子さんの本を参考に捨て活を始めました。

2016.06.06 *Mon*
勝間さんの本を読んで捨て作業頑張ろう と記事を書きました。
その後、断捨離ブログで有名な筆子さんの本をkindleで購入し、そちらを読みながら捨て作業をしました。

こちら。


私はkindleで買いました。これも正解です。

アマゾンの書評はいろいろですが、私にはとても腑に落ちた内容でした。
筆子さんはこれまで4回断捨離にチャレンジして、最初の2回失敗しているそうです。
その時の失敗がまさに私も同じ。
失敗を踏まえているからこそ、気をつけるべきポイントも的確だし、実がある言葉と感じました。

結局、買ってしまうんですね。
お金ができると・・・、子供ができたりしてモノが増える・・・。
私も一緒。ここ5年は断捨離と言ってますが、育休で仕事を休んでいた時はモノを減らせたし、引っ越しもあったので減らしました。ですが、仕事に復帰して、ストレスからの買い物もするし、働いてるからこのくらい買ってもいいよね という思考になるし、忙しいからモノを減らしていないし。
モノの多い環境に嫌気がさして、要るものと要らないものを仕分けるけれど、要らないものを納戸へ押し込んでそのまんま。

とりあえず、ものを捨ててみようということで、不要品を捨てました。

1.ズボン2枚 2.ストッキング・タイツ3足 3.子供のパンツ2枚 4.子供のパジャマ1枚 5.ねんどべら 6.ねんど 7.のり 8.くれよん2個 9.お道具箱 10。はさみケース 11.プリント類 12.粘土板 13.雑誌3冊 14.ホットケーキミックス 15.オールブラン 16.おかし2個 17.カタログ1冊 18.古着ダンボール1箱分 19.売った本2冊

古着は仕分けてあったものですが、新たにズボン2足足して、どこかへ発送できないか調べました。
そしたらちょうど寄付で受け付けているサイトがあったので、そこに送ることにします。

なかなか古着を捨てられません。
まだ着られる服も多くて・・・。
私は寄付や古布工場で受け付けてくれるところへ送ることが多いです。

筆子さんのおかげで、一歩踏み出せました ( ^ω^ )

元気が出てきたので、片付けを始めようかと。

2016.06.05 *Sun*
こんにちは。
新しい職場は、遠いけど以前よりも仕事が少ないです。
その割に気は疲れるようで、夜居眠りをしてしまうことが多い。
小学校に入った娘も疲れるようで、夜寝てしまっていることが多いです。
シンクロですかね。

とは言いながら、休日は余裕があるので、片付けを始めようと思っています。

まぁ、ひどい有様です。
よくこの状態で文句一つ言わずに許してくれる夫に感謝しています。

リビングで散らかっているのは、私のモノばかりです。
これをどけないと。

近々、娘の学習机が届くので、それまでに子供部屋になっている和室を明け渡さないといけません。

最近この本を買いました。


どうでもいいけど勝間さんのことを私の夫が大嫌いなんです。こういう押しの強い女性が嫌いだそうです。
わたしもおおくくりすると勝間側の人間だと思うのですが・・・。
それにしても断捨離も勝間さんにかかると、エネルギッシュに一気にやり遂げておられる。
このエネルギーは今の私にも欲しいです。この本読みながら片付けます。

どうでもいいけど、勝間さんは最後に片付けたことで恋人ができたと締めくくっています。
このへんがウチの夫が嫌いな所以でしょう。

カオスな汚家を何とかするぞ-。

管理者メニューEX

WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

フリーエリア


現在の閲覧者数:

最新記事

リンク

Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

Lc.ツリーカテゴリー

月別アーカイブ

06  04  01  09  07  06  05  03  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  02 

プロフィール

a・nemone

Author:a・nemone
10歳長男、6歳長女、40代のワーキングマザーです。
働きながら、どう、家のことをうまく回すか・・・心地よい暮らしに近づきたいんですけど・・・試行錯誤しています。
音楽を聴くのが好きで、サンソン・フランソワさんというピアニストにはまっています。

Copyright © anemone's room All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ( ブログ限定配布版  / 素材:amu*ca )